注目キーワード
  1. SPG
  2. マリオット
  3. ヒルトン
  4. ANA
  5. JAL

フェアフィールド・クアラルンプールのスタンダードツインルーム(1203号室)宿泊記ブログ【Fairfield by Marriott Kuala Lumpur Jalan Pahang】

こんにちは、奏打です!

この記事はフェアフィールドバイマリオット・クアラルンプール・ジャランパハンのスタンダードツインルーム宿泊レビューになります。

フェアフィールド・クアラルンプール
公式サイトはこちら

クアラルンプールのマリオット系列ホテルまとめ

関連記事

こんにちは。risokaです。 今回は祝!100記事達成記念!ということで、まとめ記事を作成しました。 テーマはマレーシア・クアラルンプールとその近辺にあるマリオットボンヴォイ系列のホテルです。 ホテルをエリアごとに分けて[…]

 

マリオットボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

8/25~10/20の期間限定

新規入会特典で最大82,500ポイント獲得可能!

カード所持で半永久的にマリオットゴールドステータス維持。

条件達成でプラチナステータス無料宿泊特典をゲットできます。

マリオットアメックスの詳細はこちら
関連記事

こんにちは、奏打です! 当記事ではマリオット・ボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード【Marriott Bonvoy American Express Premium Card】(旧spgカード)の特典内容について解[…]

マリオットの2022年後期プロモーションの詳細はこちら
関連記事

こんにちは、奏打です! マリオットボンヴォイが2022年後期のキャンペーンを発表しましたので、その内容をご紹介します。   ★マリオットボンヴォイ関連記事はコチラ★ 2022年後期プロモーション内容。2回目のご[…]

マリオットボンヴォイ加盟ホテルの全国旅行支援詳細はこちら
関連記事

こんにちは、奏打です! マリオットボンヴォイ加盟ホテルの全国旅行割(全国旅行支援)利用状況などをまとめてみました。 マリオットボンヴォイ 公式サイトはこちら 全国旅行割について 2022年10月11日より全国旅行割の実施が[…]

ホテル基本情報

ホテルの正式名称はフェアフィールド・バイ・マリオット・クアラルンプール・ジャランパハン(Fairfield by Marriott Kuala Lumpur Jalan Pahang)と言います。

2021年12月に開業したばかりの新しいホテルです。

名前の通り、マリオット系列のホテルであり、クアラルンプールでは初のフェアフィールドブランドとなります。

長いのでフェアフィールド・クアラルンプールと省略します。

 

マリオットボンヴォイの旧リワードカテゴリーは1です。

 

ホテル外観↓

 

ホテル詳細情報はこちらの記事⇩

関連記事

こんにちは、奏打です! この記事はフェアフィールドバイマリオット・クアラルンプール・ジャランパハンの宿泊レビューになります。 フェアフィールド・クアラルンプール 公式サイトはこちら   クアラルンプールのマリオッ[…]

 

スタンダードツインルーム(1203号室)紹介

それでは、実際に宿泊した部屋の紹介をしていきます。

 

12階配置図

この配置図は12号室の玄関扉の内側にあったものです。

1フロアあたり15室ほどですね。コネクティングルームもあります。

写真内の一番右の部屋はフェアフィールドスイートルームですね。

 

部屋全体

木目調でコーディネートされた、落ち着いた空間になっています。

日本にあるフェアフィールドホテルも同様ですね。

 

部屋に入ってすぐ左側にスイッチ類があります。

 

水回り

 

窓側からも写真を撮ってみました。

 

壁にはマレーシアの伝統的な凧「ワウ」が描かれています。

ワウはマレーシア航空のロゴモチーフにもなっていますよ。

 

ベッド

シングルベッドが2台あります。

 

ベッド周り

ベッドの間にあるミニテーブルには、電話・目覚まし時計・メモ帳&鉛筆・TVリモコンなどがありました。

照明などのスイッチやコンセント、USB用プラグもありましたよ。

 

ミニバー・金庫・アイロンセット

部屋入り口すぐのところにミニバー・金庫・アイロンセットがあります。

この写真に写っているコーヒー・紅茶&緑茶のティーバッグ・ミネラルウォーターは全て無料です。

 

アイロン台は壁に立てかけてあります。

 

バーカウンターの下にはナンバーロック式の金庫と冷蔵庫があります。

冷蔵庫は空っぽですので、コンビニなどで買ってきたドリンクを入れておくことが出来ます。

 

その横には室内用スリッパとランドリーバッグが置いてありました。

 

クローゼット

ミニバーの隣にクローゼットがあります。

 

鏡はスライド式で、使いやすい場所にずらすことができます。

 

ハンガーはクリップ付きが2本、クリップ無しが6本あります。

 

ソファとテーブル

1~2人用くらいのソファとミニテーブルがあります。

 

ソファの脇にコンセントとUSBプラグ、スタンドライトがあります。

 

左からスタンドライトのスイッチ、コンセント、USBプラグです。

 

スタンドライトは青く光っているタッチパネルを触ると・・・

 

ライトが点灯します。

タッチする回数によって明るさを変更できます。

 

USBプラグを利用するには、差込口の上にあるスイッチを押す必要があります。

 

赤いランプが点灯したら利用可能です。

 

テレビ

壁にはSAMSUNGの50型くらいのテレビがありました。

 

テレビを左側に傾ければHDMI、USB、イヤホンジャックなど各種接続可能です。

差込口までは15cmほどありました。

 

隙間が少し狭いですが、無事に接続できました。

 

洗面所とバスルーム

水回りの外観です。

 

 

洗面台

蛇口がシンクの横に設置してある珍しい設計ですね。

 

洗面台から見える風景

 

扉で洗面所を区切ることもできます。

 

外から開けられないようにロックをすることも可能です。

 

外側から見るとこんな感じ。

 

 

鏡には照明機能があります。

 

これはありがたいですね。

 

アメニティ類は歯ブラシと櫛のみ。

 

タオル類、ドライヤー、ごみ箱は洗面台下にあります。

トイレ

普通のトイレです。

 

バスルーム

シャワールームのみ。

 

レインシャワーもあります。

 

シャンプー・ボディソープはボトル備え付け。

 

窓からの景色

クアラルンプールの中心部のビル街が良く見えました(^^♪

 

ヒルトン・ガーデンインホテルの奥に建設中のPNBタワーも見えますね。

 

真下は日中の交通量が多い大通りになっています。

 

フェアフィールド・クアラルンプール
公式サイトはこちら

 

1203号室のレビュー動画

部屋について動画でも紹介しています。こちらも是非ご覧ください。

こちらのYouTubeチャンネルにホテルのルームレビュー動画や旅先で撮影した動画をアップしています。
チャンネル登録していただければ今後のアップロード動画をご覧いただくことができるようになります。Youtubeチャンネルはこちら

ホテル施設など

ホテル内施設は以下の写真の通りです。

G階がレセプションとロビーラウンジ、1階と2階はレストランやジムなどがあり、3階から13階が客室になっています。

 

ロビーラウンジ(G階)

レセプション(チェックインカウンター)の反対側にあります。

テーブルと数脚の椅子があります。

 

ロビーラウンジ内のスペースでアメニティやスナック、ジュースなどを販売しています。

会計はフロントでやってもらいましょう。

 

フィットネスジム(1階)

3面がガラスor鏡張りのフィットネスジムです。

 

マシンはもちろんピカピカ。

テクノジム社のマシンで統一されています。

 

外からの光も入ってきて明るいですね。

 

ヨガマット(左端)もありました。

 

コインランドリー(1階)

1階ジムの奥にコインランドリーがあります。

 

洗濯機と乾燥機が2機ずつ。

 

料金は1回RM10。

ルーム内にある両替機でコインに交換し、それを投入することで利用可能です。

 

レストラン「Lesung」(2階)

こちらが朝食を提供しているレストラン「Lesung」(リーズン)です。

 

統一感のあるシンプルかつ明るいデザインですね。

 

全面ガラス張り良いですね(^^♪

 

喫煙所(2階)

朝食レストラン横の屋外に喫煙所がありました。暑そうですね(^-^;

 

レンタル自転車(G階・屋外)

ホテルエントランスの外にレンタサイクルが数台設置してあります。

自転車に付いているQRコードを読み取って登録すれば利用できます。

 

レストラン朝食(フルビュッフェ形式)

レストラン朝食の内容をご紹介します。

 

基本情報

提供時間 AM7:00~10:00

朝食料金 RM40/人

 

提供メニュー

この日は宿泊者数が多いということもあってフルビュッフェ形式での提供でした。

 

オーダー式朝食の内容はコチラ

関連記事

こんにちは、奏打です! この記事はフェアフィールドバイマリオット・クアラルンプール・ジャランパハンの宿泊レビューになります。 フェアフィールド・クアラルンプール 公式サイトはこちら   クアラルンプールのマリオッ[…]

 

フード

お粥

 

エビフライならぬ、エビ唐揚げ

 

ナシレマとエビシュウマイ(ハーガオ)

 

ホットミール

 

サラダバー

 

トースト

 

シリアルと牛乳

 

パン

 

ライブステーション

こちらのカウンターでオーダーできます。

 

こちらがオーダーできるメニュー表になります。

 

ドリンク

マンゴー・アップル・冷たいお水

 

ジューサーでフレッシュジュースを作れます。

 

紅茶のティーパック

 

実際にいただいたもの

こちらが実際にいただいた朝食になります。

 

食後の紅茶で一息。

 

フェアフィールド・クアラルンプールにお得に宿泊する方法

マリオット系列のホテルに宿泊する時は、マリオットボンヴォイ公式サイトから予約します。

マリオットポイントも貯まり、そのポイントで無料宿泊出来たり、航空会社のマイルに交換することも可能です。

 

ここからは、筆者が実際に利用しているお得に宿泊する方法をご紹介します。

 

マリオットボンヴォイの会員登録をして子供の朝食無料

もしマリオット会員でなければ、まずは会員登録(年会費無料)をしましょう。

会員登録しただけでも12歳以下のお子様朝食無料特典が受けられますし、マリオットポイントも貯まります!!

 

 

注)特典対象外のホテルレストランもありますので、現地もしくは下記リンクよりご確認ください。

アジア太平洋地域の特典参加ホテルおよびリゾートで、お食事やスパでの寛ぎのひとときにご利用いただける会員限定の特典をお楽し…

 

また、マリオット会員限定料金での予約もできます。

 

そして会員登録をするのなら、そのままマリオット公式サイトから登録するのではなく、既存会員からの紹介で登録した方は入会後1年間の間にご自分が滞在するたびに、通常のポイントとは別に毎回2000ポイント最大5回まで(上限10000ポイント)もらえます!

 

当ブログからもご紹介可能ですので下の申し込みフォームからお問い合わせください。

お名前(ニックネームOK!)メールアドレスだけお知らせくださればOKです!

マリオット会員紹介
申し込みフォームはこちら

ポイントサイトを通してポイントキャッシュバック

ポイントサイトを経由すると、そのポイントサイト独自のポイントがもらえて、それをJALやANAのマイル、マリオットポイントなどに交換することができるのです。(その他のポイントや電子マネーにも交換可能)

こちらでは、自分が普段利用しているポイントサイトをご紹介します。

 

ポイントサイト「モッピー」

2005年にサービスをスタートしたポイントサイト、モッピー

日々のネットショッピングや広告サービスをモッピー経由で利用するだけで、ポイントが貯まります。

また、ポイントが簡単にもらえるコンテンツもたくさんあり、 貯めたポイントは様々なサービスに交換できます。

宿泊費の4%~8%(その時によって違う)分のポイントが宿泊後にモッピーの口座に付与されます。

 

 

未登録の方は是非下記から登録してみてください。

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

登録できたら、モッピ-のトップページから広告検索で「マリオット」と入力すると出てきますので、「POINT GET」をクリックしてマリオットボンヴォイ公式サイトから予約してみましょう。

 

公式より安い宿泊料金を見つけるとさらに割引!

マリオットなどのホテルブランドにはベストレート保証制度というものが存在します。

公式の金額より安いレートをOTA(楽天トラベル、じゃらん、一休など)で見つけた時に、それよりもさらに低い金額で宿泊することができるという制度になります。

ベストレート保証の詳細はこちら

ベストレート保証

こんにちは、奏打です! この記事では、マリオット系列のホテルにお得に泊まれる「マリオットボンヴォイ ベストレート保証制度」という制度についてご紹介します。   [template id="9856"] ベス[…]

 

公式からの予約が対象となっており、もちろんポイントサイトを経由しての公式予約も対象となります。

マリオットボンヴォイ
公式サイトはこちら

プラチナステータスを獲得してルームアップグレード・朝食無料などの特典を楽しもう

マリオットボンヴォイにはステータス制度が存在し、その中でもプラチナエリートステータスになるといくつもの素晴らしい特典を受けられます。

 

プラチナステータス会員向けの特典は以下の内容です。

★Marriott Bonvoy参加ホテル利用時に対象となるご利用金額全額に対して、50%の追加ポイントを獲得

★チェックアウト時間の延長(最大16:00まで)

★チェックイン時の空室状況により、より望ましい客室(一部スイートルームを含む)へのアップグレード

★ラウンジがあるホテルブランドでは、エグゼクティブラウンジ・クラブラウンジへアクセス可能

★到着時のウェルカムアメニティをポイント、朝食、アメニティから選択可能

※その他の特典はマリオットボンヴォイ公式サイトをご確認ください。

 

今回の滞在もこちらのプラチナ会員特典に含まれているルームアップグレード権でアップグレードをしていただきました(*^^*)

 

プラチナステータスはマリオット系列に50泊することで得られるステータスなのですが、以下のような方法をとれば通常より少ない宿泊数などでプラチナステータスが獲得できます。

 

プラチナチャレンジでプラチナステータス獲得

プラチナチャレンジ開始日から3か月後の月末までに16泊(連泊でも可)すること。

この条件をクリアすることで、マリオットボンヴォイのプラチナステータスを最大2年間利用することができます!

 

プラチナチャレンジの詳細はこちら

プラチナチャレンジ

こんにちは、奏打です! 2021年5月からマリオット・プラチナチャレンジ(通称:プラチャレ)が再開しました! というわけで、詳細をお伝えします!   [template id="9856"] これまでの経[…]

 

マリオットアメックスプレミアムカードでプラチナステータス獲得

マリオットアメックスカードとはマリオットボンヴォイの公式クレジットカードです。

このカードを持つだけで、マリオットボンヴォイのゴールドステータスになることが出来ます!

さらに、カードの決済利用条件を達成するとプラチナステータスも獲得することが可能です。

正式名称はマリオット・ボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードと言います。

黒色の額面ですが、ゴールドカード同等です。

特典やメリットなどをこちらの記事でマリオットアメックスカードを徹底解説しております。是非ご覧ください。

条件達成でプラチナステータスを獲得

マリオットアメックスカード
解説記事はこちら

関連記事

クアラルンプール近辺のマリオット系列ホテルまとめ

関連記事

こんにちは。risokaです。 今回は祝!100記事達成記念!ということで、まとめ記事を作成しました。 テーマはマレーシア・クアラルンプールとその近辺にあるマリオットボンヴォイ系列のホテルです。 ホテルをエリアごとに分けて[…]

マリオットボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

8/25~10/20の期間限定

新規入会特典で最大82,500ポイント獲得可能!

カード所持で半永久的にマリオットゴールドステータス維持。

条件達成でプラチナステータス無料宿泊特典をゲットできます。

マリオットアメックスの詳細はこちら
関連記事

こんにちは、奏打です! 当記事ではマリオット・ボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード【Marriott Bonvoy American Express Premium Card】(旧spgカード)の特典内容について解[…]

マリオットの2022年後期プロモーションの詳細はこちら
関連記事

こんにちは、奏打です! マリオットボンヴォイが2022年後期のキャンペーンを発表しましたので、その内容をご紹介します。   ★マリオットボンヴォイ関連記事はコチラ★ 2022年後期プロモーション内容。2回目のご[…]

マリオットボンヴォイ加盟ホテルの全国旅行支援詳細はこちら
関連記事

こんにちは、奏打です! マリオットボンヴォイ加盟ホテルの全国旅行割(全国旅行支援)利用状況などをまとめてみました。 マリオットボンヴォイ 公式サイトはこちら 全国旅行割について 2022年10月11日より全国旅行割の実施が[…]

最新情報をチェックしよう!