注目キーワード
  1. SPG
  2. マリオット
  3. ヒルトン
  4. ANA
  5. JAL

【2022年最新版】タクシーアプリ『Grab』を活用しよう!登録や予約方法・車の種類・料金などもご紹介。

こんにちは、奏打です!

当記事では、マレーシア国内で使える便利なタクシー配車アプリ「Grab」の登録方法や使い方について紹介します。

 

Grab公式サイトはこちら

 

タクシー配車アプリ「Grab」はフードデリバリー、宅配便からホテル予約までこなす万能アプリ

Grabとは、主に東南アジアで利用されているタクシー配車アプリのことです。

 

スマホで操作して現在地や目的地、希望する車の種類を入力するだけで簡単にタクシーを配車することができます!

 

また、予約時に料金が確定できるので、ぼったくられる心配がほとんどありません!(高速道路料金は別加算)

 

自分も、マレーシアの他にタイ・シンガポール・インドネシア・カンボジアで実際に利用したことがあります。

国によっては、写真のようなトゥクトゥクを呼ぶこともできます(*^^*)

 

また、最近ではアプリのアップデートも頻繁に行われ、現在はタクシー配車だけでなくフードデリバリーや買い物代行、宅配便、ホテル予約など多くの機能が備わりました。

 

東南アジアではGrabのアプリを使いこなせるようになると行動の幅がグンと広がります!

 

アプリダウンロード・会員登録方法

まずは、アプリのダウンロード方法と会員登録方法についてご紹介します。

 

アプリをダウンロードする

まずはアプリをダウンロードしましょう。

以下のリンクからダウンロード可能です。

Your Everyday Everything App in Southeast Asia.…

 

Grabのアカウント登録をする

・ダウンロードできたら、「Sign up」から名前や電話番号、メールアドレスなど指示された内容を入力します。

 

この時は、GPS機能をオフにしておきましょう。

日本国内から登録する際には位置情報の問題からエラーが発生してしまいます。

 

 

アカウント登録完了後にGPS機能をオンにします。

※Grabはスマホの位置情報を利用して配車をしているため、この作業をしないと利用できません。

 

アカウント登録は渡航前に完了させておくことをおススメします。

いざ現地で使用するときに登録がうまくいかずに困ったという事例があるそうです。

 

予約方法・車の種類・料金

 

現在地と行き先を決める

それでは、早速手順を説明していきましょう!

・アプリのメニュー画面で車のアイコンの「Car」を選択。

 

・青色の丸は配車したい場所(現在地)を入力し、

 

赤色の丸は行きたい場所(目的地)を英語で入力します。

 

現在地に配車したい場合、GPSの調子が悪いと別の場所になっていることがあるので配車前に必ずチェックしましょう(^^)/

 

車のグレードを決める

次に、人数や用途に合わせて配車したい車のタイプやグレードを決めます。

各グレードの紹介と、参考までにクアラルンプール国際空港~クアラルンプール市内間の片道料金(2022年3月現在)をご紹介します。

 

★エコノミーグレード

JustGrab・・・車のグレードに関わらず、近くにいる車もしくはタクシーを探してくれます。利用頻度が一番高いです。(RM65+高速料金)

GrabCar Plus・・・ちょっと良いグレードの車を検索します。足元がゆったりとしたセダンタイプの確率が高いです。(RM75+高速料金)

GrabCar (6-seater)・・・6~7人乗りのステーションワゴンもしくはワンボックスカーが配車されます。大人数の時や2~3人でも荷物が多い場合などにおススメです。(RM105+高速料金)

 

★プレミアムグレード

GrabCar Premium・・・ハイグレードのセダン(トヨタ・カムリやホンダ・アコードなど)を配車できます。(RM150+高速料金)

GrabCar Exec・・・8人乗りの大きめの高級ワンボックスカー(トヨタ・アルファードもしくはヴェルファイア)を配車できます。(RM180+高速料金)

 

我が家も一度だけ空港から市内のホテルへ移動するときにGrabCar Execを利用しました(*’▽’)

5人+スーツケース7個の大移動でしたが、とても快適でした!

※高速料金はRM5~10程度です。

 

支払方法を決める

支払方法は大きく分けて3種類あります。

 

・現金

・GrabPay

・クレジットカードもしくはデビットカード

 

GrabPayを利用する場合は事前にチャージが必要です。

基本的にはどの方法を選んでも料金は変わりませんので安心を。(ただし、クーポン使用の条件などによって変わる場合があります)

そこまでできたら、「Book」のボタンを選択!

あとは自動的にアプリが配車してくれます。便利ですね(^^♪

 

支払方法を決めて「Book」ボタンを押してしまうと、内容変更できないので注意!

 

ブッキング完了!タクシーに乗ろう

配車が完了すると、画面に車種と色、ナンバー、運転手の写真と名前が表示されます。

また、車の現在地や所要時間もチェックすることができます。

普段は5分くらいで迎えに来てくれますが、雨天時や渋滞時などは倍以上かかることもあるため、余裕をもって配車しておきましょう・・・(;’∀’)

車が乗車地に来たら、乗る前にアプリ画面の情報と車の情報を照らし合わせながら確認しましょう。

違う車に乗らないように!

自分は一度だけGrabアプリのエラーも合わさって、バリ島でやらかしました・・・(笑)

乗車したら、ドライバーさんと自分の名前と目的地を確認してオッケーなら、いざ出発!

念のため、シートベルトをお忘れなく。

そして、Grabアプリから自分が乗車中のGrabが今どこを走行中なのか、到着時間はいつごろなのかを確認することができます。

f:id:kura0840:20200411144108j:plain

 

目的地に到着!

到着したら、支払い方法に関わらず、まずドライバーと一緒に料金を確認しましょう。

確認後、現金払いの場合はその場で支払い、GrabPayやクレジットカード、デビットカードの場合はそのまま降車してかまいません。

 

みなさんも、Grabを駆使して東南アジアを満喫してみましょう!

Grabアプリ
ダウンロードはこちら

Your Everyday Everything App in Southeast Asia.…

 

 

当ブログの読者様限定!
クアラルンプールの空港間送迎を割引料金で提供します!
空港間送迎(2名+荷物)Grab利用時RM75→特別料金RM65
空港間送迎(4名+荷物)Grab利用時RM105→特別料金RM90etc.
その他、ご相談・ご要望などもあればフォームにてどうぞ!
※2022年10月~12月の期間はサービスを休止させていただきます。ご了承ください。

 

関連記事

クアラルンプール情報まとめ記事はこちら

関連記事

こんにちは。risokaです。 マレーシア・クアラルンプールに初めて旅行する人にも分かりやすく基本情報をお伝えしたいと思います。 マレーシア・クアラルンプールとは クアラルンプールはマレーシア語で「泥が合流する場所」という意味[…]

 

最新情報をチェックしよう!