注目キーワード
  1. SPG
  2. マリオット
  3. ヒルトン
  4. ANA
  5. JAL

【バルコニー付き!】ルメリディアン・クアラルンプール宿泊記ブログ。プレミアコーナールームのご紹介。【Le Méridien Kuala Lumpur】

こんにちは、奏打です!

今回は、ルメリディアン・クアラルンプール(Le Meridien Kuala Lumpur Hotel)の宿泊記になります。

ルメリディアンクアラルンプール
公式サイトはこちら

 

ホテルへのアクセス

ルメリディアン・クアラルンプールへのアクセス方法はこちらの記事で解説しています。

アクセス

こんにちは、奏打です! KLセントラル駅直結のルメリディアン・クアラルンプール(Le Meridien Kuala Lumpur)へのアクセス方法をご紹介します。   ※この方法は、ルメリディアン・クアラルンプー[…]

 

ちなみに、この方法は隣接している「ヒルトン・クアラルンプール(Hilton Kuala Lumpur)」へのアクセス方法にも有効です。

 

ホテルの外観&ロビー

外観

f:id:kura0840:20200523024036j:plain
この写真は、お向かいにある同じマリオット系列のアロフト・クアラルンプール(Aloft Kuala Lumpur)から撮影しました。

ヒルトンと隣同士で建物の形もそっくりですね(^^)

f:id:kura0840:20200523023805j:plain

こちらは別方向にある、同じくマリオット系列のセントレジス・クアラルンプール(The St. Regis Kuala Lumpur)から撮影しました。

これを見ると、横長の建物であるということがよく分かります。

 

ロビー

f:id:kura0840:20200526221005j:plain
KLセントラルからホテルに到着した際のロビー全景です。

ルメリディアンらしいポップな色合いですね。

f:id:kura0840:20200526221023j:plain
ロビーのソファから見たチェックインカウンター

f:id:kura0840:20200526221102j:plain
ロビー中央のオブジェ

f:id:kura0840:20200526221111j:plain
車止めのドアです。不思議な模様ですね。

 

部屋紹介(プレミアルーム)

最安値のスーペリアキングルームで予約していましたが、プレミアコーナールームにアップグレードしていただきました(^^♪

f:id:kura0840:20200526225312j:plain

プレミアルームはキングベッドルームの設定のみで、ツインルームは無いそうです。

 

f:id:kura0840:20200526225346j:plain
窓を開けると、部屋の向こうに続く通路がありましたが、ホテルへ到着したのも遅く、お風呂に入ってしまった後に見つけたので翌日の朝までお預けとしました。

f:id:kura0840:20200518110930j:plain
カウンターの上にはマリオットのプラチナステータス会員向けのウェルカムギフトのクッキーなどが置いてありました(^^♪

f:id:kura0840:20200526231447j:plain
こちらがバスルームです。夜景を見ながらお風呂に入れるなんて優雅ですね(*’▽’)

f:id:kura0840:20200526225009j:plain
洗面台とシャワールームです。

朝起きると、驚愕の事実が!

朝起きて昨日見つけた謎の通路を辿っていくと・・・

f:id:kura0840:20200526225733j:plain
ん?んんん?

f:id:kura0840:20200527210836j:plain
あらら~!?( ゚Д゚)

なんと、立派なバルコニー付きのお部屋だったのです!

日光浴をしながらビールを飲んだりしたら最高ですね(*’▽’)

 

各階の角部屋がプレミアルームとなっているのですが、どうやら高層階のプレミアルームにはバルコニーが付いている様です。

 

ちなみに今回は、33階建ての中で29階のお部屋でした。
f:id:kura0840:20200527210553j:plain
アロフトホテルが下に見えますね~(^^)

ルメリディアンクアラルンプール
公式サイトはこちら

部屋紹介(デラックスルーム)

f:id:kura0840:20200528201452j:plain
こちらは別日に家族で宿泊した際のデラックスルームです。

5人だったので、2部屋予約してコネクティングルームにしていただきました。

コネクティングルームの設定はスーペリアルームとデラックスルームにあるそうです。

しかし、スーペリアルームとデラックスルームにはバスタブが無いので複数人での宿泊時は悩みますね(;’∀’)

 

f:id:kura0840:20200527212803j:plain

追加してもらったエキストラベッドです。長さは160cmほどで、子供が寝るのには十分だと思います。

我が家の場合、身長167cmの弟が寝るには少し小さかったようです(笑)

ルメリディアンクアラルンプール
公式サイトはこちら

 

ルメリディアン・クアラルンプール(マリオット系列ホテル)にお得に宿泊する方法

マリオット系列ホテルに宿泊する時は、マリオットボンヴォイ公式サイトから予約します。

マリオットポイントも貯まり、そのポイントで無料宿泊出来たり、航空会社のマイルに交換することも可能です。

 

マリオットボンヴォイの会員登録をしよう

もしマリオット会員でなければ、まずは会員登録(年会費無料)をしましょう。会員登録しただけでも10%のレストラン割引&12歳以下のお子様朝食無料特典が受けられますし、マリオットポイントも貯まります!!

 

注)特典対象外のホテルレストランもありますので、現地もしくは下記リンクよりご確認ください。

アジア太平洋地域の特典参加ホテルおよびリゾートで、お食事やスパでの寛ぎのひとときにご利用いただける会員限定の特典をお楽し…

 

そして会員登録をするのなら、そのままマリオット公式サイトから登録するのではなく、会員紹介で登録した方がお得です!!

 

なぜなら、紹介されて入会した方は入会後1年間の間にご自分が滞在するたびに、通常のポイントとは別に毎回2000ポイント、最大5回まで(上限10000ポイント)もらえてしまうからです!!

 

もし身近にマリオット会員がいらっしゃらない場合は、ご紹介させていただきますので下の申し込みフォームからお問い合わせください。

お名前(ニックネームOK!)とメールアドレスだけお知らせくだされば紹介可能です!

マリオット会員紹介申し込みフォームへ

 

12歳以下のお子様の朝食は無料

2021年2月1日から新たに、一般・シルバー・ゴールド会員の方が自身のビュッフェスタイルの朝食を注文された場合、1室につき2名までの12歳以下のお子様の朝食が無料になります。

 

 

SPGカード

SPGカードとはマリオットボンヴォイの公式クレジットカードです。

このカードを持つだけで、マリオットボンヴォイのゴールドエリートになることが出来ます!

正式名称はスターウッド プリファード ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードと言います。

赤色の額面ですが、ゴールドカード同等です。

特典やメリットなど、こちらの記事でSPGカードを徹底解説しております。是非ご覧ください。

関連記事

こんにちは、奏打です! 当記事ではSPGアメックスカードについて徹底解説しています。   例えば、メリットをいくつか挙げるとするなら・・・ ポイント還元率が最大6%! ホテルチェーンの上級ステ[…]

 

ポイントサイトを通してポイントバック!

ポイントサイトを経由すると、そのポイントサイト独自のポイントがもらえて、それをJALやANAのマイル、マリオットポイントなどに交換することができるのです。(その他のポイントや電子マネーにも交換可能)

こちらでは、自分が普段利用しているポイントサイトをご紹介します。

 

モッピー

2005年にサービスをスタートしたポイントサイト、モッピー

日々のネットショッピングや広告サービスをモッピー経由で利用するだけで、ポイントが貯まります。

また、ポイントが簡単にもらえるコンテンツもたくさんあり、 貯めたポイントは様々なサービスに交換できます。

宿泊費の4%~8%(その時によって違う)分のポイントが宿泊後にモッピーの口座に付与されます。

 

未登録の方は是非下記から登録してみてください。

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

登録できたら、モッピ-のトップページから広告検索で「マリオット」と入力すると出てきますので、「POINT GET」をクリックしてマリオットボンヴォイ公式サイトから予約してみましょう。

 

楽天リーベイツ

楽天リーベイツは、皆さんご存じの楽天が運営しているキャッシュバックサイトです。

楽天のアカウントを持っている方なら普段利用しているIDを使って登録できますのでお手軽です(^^♪

こちらのサイトは楽天ポイントでのキャッシュバック(還元)となります。

今なら入会特典ボーナスとして500ポイントをゲットすることができます(^^)

 

入会特典をゲットするには登録から30日以内に楽天リーベイツ経由で3000円以上購入することが条件となりますが、マリオット系列の宿泊であれば間違いなく条件達成できますね。

 

宿泊費の2%~4%(その時によって違う)分の楽天ポイントが宿泊後に付与されます。

他にもファッションをはじめ、家電、コスメなど400以上の有名通販サイトやブランド公式サイトが掲載されているため、何かネットで買い物や申し込み、予約などを考えていたら検索してみるのがおススメです。

楽天リーベイツ 新規会員登録はコチラ

 

公式より安い宿泊料金を見つけるとさらに割引!

マリオットなどのホテルブランドにはベストレート保証制度というものが存在します。

公式の金額より安いレートをOTA(楽天トラベル、じゃらん、一休など)で見つけた時に、それよりもさらに低い金額で宿泊することができるという制度になります。

ルメリディアン・クアラルンプールはマリオットの公式ページやアプリから通常予約をするとだいたい一泊当たり税込みRM380(約9,500円)程度なのですが・・・

ベストレート保証を利用して一泊当たり税込みRM300(約7,500円)で宿泊することができちゃいました!

 

ベストレート保証制度の具体的な方法や条件、成功によるメリットはコチラ

ベストレート保証

こんにちは、奏打です! この記事では、マリオット系列のホテルにお得に泊まれる「マリオットボンヴォイ ベストレート保証制度」という制度についてご紹介します。   ベストレート保証制度とは ベストレート保証(Bes[…]

 

公式からの予約が対象となっており、もちろんポイントサイトを経由しての公式予約も対象となります。

 

ルメリディアンKL宿泊のお供にSPGカード!

SPGアメックス解説記事はこちら

 

関連記事

クラブラウンジ紹介記事

クラブラウンジ

こんにちは、奏打です! ルメリディアン・クアラルンプール(Le Méridien Kuala Lumpur Hotel)のクラブラウンジについてご紹介します。 このラウンジはコスパ最強! 超オススメなラウンジです! ラウ[…]

 

プール&レストラン朝食紹介記事

プール&レストラン朝食

こんにちは、奏打です! ルメリディアン・クアラルンプール(Le Méridien Kuala Lumpur Hotel)のレストラン(Latest Recipe)での朝食と屋外プールについてご紹介します。   ル[…]

 

クアラルンプールに関するまとめ記事はこちら

クアラルンプール情報

こんにちは。risokaです。 マレーシア・クアラルンプール観光の際に便利な交通機関、食事やお土産からトイレ事情まで情報をまとめてみました。 初めてのクアラルンプール旅行をする人もそうでない人も、是非このページをブックマークし、[…]

 

まとめ

ルメリディアン・クアラルンプールは、アクセス・クラブラウンジ・朝食・ホテル内施設などを総合的に見ても、クアラルンプール近辺のマリオット系列ホテルの中では一番のおススメです(^^♪

ルメリディアンクアラルンプール
公式サイトはこちら

最新情報をチェックしよう!