注目キーワード
  1. SPG
  2. マリオット
  3. ヒルトン
  4. ANA
  5. JAL

久しぶりの海外旅行2022 ANAビジネスクラスで成田からクアラルンプールへ コロナ禍でのNH815便搭乗記ブログ

ANA

こんにちは。risokaです。

2022.7.28-8.5まで2年4か月振りの海外旅行に行ってきました!

行き先はマレーシアのクアラルンプール&ランカウイ島ですが、名古屋から成田&成田から出国して、ANAスイートラウンジとNH815便の機内の様子などをお伝えします。

成田空港へ

私の自宅は愛知県なので、まずはセントレア(中部国際空港)へ向かいます。

コロナ禍の今は名古屋から成田はANA便は全て欠航しており、1日2本だけJALが飛ばしてくれています。

 

午後便だとNH815便に間に合わないため、朝のJAL便で成田空港へ向かいました。

富士山が綺麗に見えました🗻

成田空港に着陸✈

フライングホヌの2号機(ラニくん)と3号機(ラーちゃん)が出迎えてくれました😊

窓側に座っていてラッキー✨

ターミナルから1号機(ラニくん)も見えました。

フライングホヌとはANAのハワイ行き専用の飛行機です。

2019.10に2号機(カイくん)に乗ってハワイへ行ったんですが、その後コロナが流行ってしまいチャーターフライトなどが行われていました。

ようやくこの夏から週末だけの運行ではありますが、フライングホヌがハワイへ飛べるようになりました。

チャーターフライトに参加した時の様子をブログにしてありますのでご覧ください。

【遊覧飛行搭乗記】ANAフライングホヌ チャーターフライト当選(第2回)概要・申し込みから当選まで・当日の様子など【ANA FLYING HONU】

成田空港から出国

JALの名古屋から成田便が40分程遅延があり、到着したのが10時20分頃でした。

JALは第2ターミナルで、ANAは第1ターミナルなので無料の連絡バスで移動します。

この大きな出発案内を見ると成田に来た~、出国するぞ~ってワクワクしますね~!(^^)!

そしてMUFGプラチナカード特典で自宅から前もって無料宅配しておいたスーツケースを、第1ターミナルで受け取りました。

MUFGプラチナカードって?
プラチナカードとしては年会費が22,000円と安く、家族会員1名無料(2人目から3,300円)・海外旅行保険自動付帯・スーツケース宅配往復無料・プライオリティパス無料発行とメリットが沢山あるカードです。

MUFGプラチナアメックスカード
公式サイトはこちら

ANAチェックインカウンター

11時過ぎにANAチェックインカウンターに行きました。

コロナ禍の今はチェックインの時間帯を便によって分けているらしく、「午後の便の受付は13時からになります。」と言われ、チェックインさせてもらえませんでした💦

 ANA 国際空港チェックインカウンター営業時間

コロナ前は夕方の便でも朝からチェックインできたので、その感覚でいました・・・(;^_^A

しょうがないのでベンチで時間をつぶしました~💦

チェックイン

もう一度ANAチェックインカウンターに行き、パスポートを提示して今度こそチェックイン!

前もって「ANA Travel Ready」で渡航書類事前確認を申し込んで、前日に下記のようなメールをもらっていたため、接種したワクチンの種類の確認だけで済みました。

関連記事

こんにちは。risokaです。 2022.7.28-8.5まで2年4か月振りの海外旅行でマレーシアのクアラルンプールとランカウイ島に行ってきました! そこでまだコロナ禍の今、海外旅行に行くために私が準備した海外旅行保険・帰国前P[…]

大きいスーツケースを預け、チェックイン完了です。

いつもANAをご利用いただき、ありがとうございます。

お客様からの申請内容[申請番号〇○○ ]について、追加確認が必要となります。 本メール下部の【ANAからのコメント】をご確認ください。

結果・内容のご確認、必要書類の再申請は、

こちらから実施いただけます。 各国の入国条件や検疫体制は日々更新されております。

最新情報は、外務省海外安全ホームページ、渡航先の大使館・領事館および保健機関関連情報などをご自身で必ず事前にご確認ください。

ANAからのコメント】 ワクチン接種証明書ですが、ワクチンの種類を確認させて頂きたいです。 当日空港で確認させていただきます。

保安検査と出国審査

保安検査はファストトラック(優先レーン)から入りましたが、通常レーンもガラガラでした。

久しぶりすぎるのと出国できるのでテンションが上がりすぎて(笑)、どこにチケットをかざしていいのか分からず、ちょっと恥ずかしかったです。(〃▽〃)

出国審査はお客さん?は私だけでスタッフさんが何人もいる中、自動ゲートを通りその後念のため出国スタンプを押してもらいました。

免税店はちらほら閉まっている店もあり、歩いているお客さんも少なかったです。

ANAスイートラウンジ

ANAスイートラウンジはファーストクラスラウンジのことで、ANA国際線のファーストクラスに搭乗、又はANAダイヤモンド会員と同行者のみが利用できるラウンジです。

こちらが第5サテライトにあるANAスイートラウンジとANAラウンジの入り口です。

私はANAプラチナ会員ですしビジネスクラス搭乗なので、どちらにしてもANAラウンジには入れますが、ANAスイートラウンジに入室資格はありません。

今回はANAダイヤモンド会員の友人と同じフライトだったため、招待してもらいました。

ラウンジ入室資格についてはこちらをご覧ください。

スイートラウンジ内の様子

私は2018年にダイヤモンド会員資格を取得し2020.3までダイヤモンド会員だったため、こちらのスイートラウンジに入るのは2019.12以来でした。

その時の様子はこちらをご覧ください。

成田空港ANAスイートラウンジとANAビジネスクラス搭乗編 2019.12年末年始 家族4人でクアラルンプール&コタキナバル旅行記②【ANA492便・ANA815便】

こちらがスイートラウンジの全体図になります。

シャワールームはANAラウンジとの共用です。

スイートラウンジ内には様々な席があり、思い思いに楽しむことが出来ます。

こちらはビジネスコーナー。

個室ブースがいくつもあり、プリンターまであります。

個室ブースの中にはテレビもあるので、ビジネス利用じゃなくても使えそうですね(笑)

ビジネスブースのお向かいにはマッサージチェアもあります。

利用したんですが気持ち良くてウトウトしちゃいました(笑)

電話ボックスの公衆電話もありますが、自分のスマホで電話をする時も利用出来ます。

個室になってるのが嬉しいですね。

こちらはトイレの見取り図です。

女子トイレにはドレッシングコーナーもあり、座ってお化粧直しなどをすることも出来ます。

フィッテイングルームもとても広々としていて、せまーいトイレで着替えなくても良いんです(笑)

こちらはANAラウンジと共用のシャワールームです。

利用したい場合はシャワー受付に搭乗券を持って行くと、フードコートで使われているような呼び出しブザーがもらえます。

それが鳴ると順番が来たということなので、また搭乗券を持って受付に行くと、搭乗券と引き換えにシャワールームの鍵がもらえます。

シャワールームを使い終わった後は受付に鍵を返すと、搭乗券を返してくれます。

シャンプー類はもちろん化粧水などのアメニティやタオル類・歯ブラシセット・ダイソンのドライヤーまで完備されていますので、何も持ってなくてもフライト前にシャワーを浴びてさっぱりとして、飛行機に乗り込めます。

アメニティはシャンプー類も化粧水なども資生堂が採用されていました。

スイートラウンジのフード・ドリンク

フード

まずはフードから紹介しますね。

コロナ前と比べると、やはりブッフェメニューが減りましたね。

こちらの写真がブッフェ全体です。

手前におにぎりやパン類とあられなど。

奥には冷蔵してあるサンドイッチやサラダ、アペタイザーにデザートなど。

数が少ないように見えますが、スイートラウンジは利用者も少ないので、なくなるとすぐにスタッフさんが補充してくれます。

コロナ前はチョコレートがLindt(リンツ)だったのが、PIERRE HERME(ピエールエルメ)に変わっていました😊

ハーゲンダッツのアイスクリームも3種類あります。

他のお食事はオーダーシステムがあり、スマホからオーダー出来ます。

出来上がるとSMSで連絡が来るので、商品受け取り口まで取りに行きます。

オーダーシステムで注文出来るお料理は以下の通りです。

スマホの画面ではこのように写真付きで表示されます。

ドリンク

ちょっと見にくいですが、アルコールメニューです。

もちろん生ビールもありますよ~。

ジュースやコーヒー・紅茶・日本茶などはこちらで~す。

いただいたもの

朝セントレアでおにぎりを1つ食べてきただけだったのでお腹が空いていましたので、沢山いただいちゃいました。

オーダーシステムで注文したお寿司と生パスタカルボナーラが出来上がってきました。

せっかくなのでANAラウンジにはない、ANAスイートラウンジ専用メニューからオーダーしました。

そしてアペタイザーとシャンパンもいただき、お寿司と共に✨

離発着する飛行機を眺めながら至福の時間です😊

食後はピーチロール・抹茶ようかん・ピエールエルメのチョコレートをいただきました。

さ~て、そろそろ時間なので搭乗口へ向かいます。

NH815便に搭乗

搭乗口へやってきました!

2年4か月振りの国際線はドキドキワクワクです!!

運命の分かれ道?(笑)

 

ANAのB787のビジネスクラス「スタッガードシート配列」

 

シートを互い違いに置くことで、どの席からも直接通路に出ることができる全席通路側スタイルです。

フルフラットになるシートで、座席の上には枕・敷パット・掛布団・ヘッドフォン・スリッパが用意されていました。

 

約7時間のフライトも快適です😊

機内食

まずはウエルカムドリンク🥂

 

この便は成田を夕方に出発してクアラルンプールに深夜到着するので、機内食のメインはディナーです。

ビジネスクラス機内食事前予約サービスで、前もってメニューを決め予約しておきました。

 

以下のように欧米路線にて提供中のコラボレーションメニューが選択できる便でしたので、欧米路線メニューを選びました。

⇓がその欧米路線にて提供中のコラボレーションメニューです。

⇓は通常のクアラルンプール行きのメニューです。

飛行機が飛び始めてシートベルトサインが消えたので、アミューズがドリンクと共に配られました。

 

こちらのシャンパンをいただきました。

 

次はアペタイザー。ドリンクは「香るかぼす」ANA国際線のオリジナルドリンクです。

とてもさっぱりしていて美味しく、焼酎で割っても美味しいと思います。

「香るかぼす」はエコノミー席でも飲むことが出来ます。

 

メインの牛フィレ肉のソテーです。とても柔らかくお味も良かったです😊

 

デザートはラクテシトロン。お腹いっぱいで~す💦

 

大きなモニターで映画を観たり、エンターテイメントを楽しんで、眠くなってきたのでフルフラットにして少し眠ります。

いつの間にか2時間くらい寝ていたようで・・・。

やっぱりビジネスクラスは快適ですね。

CAさんが頃合いを見計らって「何か食べられますか?」と聞きに来てくれましたが、寝てただけなのでお腹は空きません(笑)

こちらのメニューから好きなものをオーダーすることが出来ますが、お断りしました。

しかし「フルーツはいかがですか」と言われ、フルーツなら食べれると思いお願いしちゃいました。

お心遣いありがとうございます。

そうこうしているうちに到着時間が近づいてきました。

クアラルンプール空港に到着

予定より20分くらい早くクアラルンプール空港に到着しました。

2年4か月振りのクアラルンプール空港に感動し、サテライトターミナルのこちらで📷

入国審査のためにメインターミナルに移動するトレインは休止中で、連絡バスで移動。

入国審査も並ぶことはなくコロナ前と同じ審査内容でとてもスムーズでした。

マレーシアアプリMySejahteraも確認されることもなかったです(笑)

 

機内預けのスーツケースを受け取り出口へ。

息子の奏打が迎えに来てくれていましたので、奏打の車で宿泊ホテル「フォーポイントバイシェラトン クアラルンプール」に向かいました😊

 

 

当ブログの読者様限定!
クアラルンプールの空港間送迎を割引料金で提供します!
空港間送迎(2名+荷物)Grab利用時RM75→特別料金RM65
空港間送迎(4名+荷物)Grab利用時RM105→特別料金RM90etc.
その他、ご相談・ご要望などもあればフォームにてどうぞ!
※2022年10月~12月の期間はサービスを休止させていただきます。ご了承ください。

 

今回のマレーシア旅行は、ANAのマイルを使った特典航空券で以下のように発券しました。

 

特典航空券の発券方法はこちらをご覧ください。

関連記事

こんにちは。risokaです。 コロナ禍になって気軽に海外旅行に行けなくなり、まるっと3年が経過してしまいました。 2019年から毎年ANAマイルを利用したスターアライアンス発券でGWビジネスクラスで行くヨーロッパ周遊旅を4年連[…]

 

さいごに

成田空港のANAスイートラウンジは、元々コロナ前でもそんなに沢山のお客さんがいる印象はなかったのですが、それ以上に少なかったですね😅

夕方になるとずいぶん増えましたが、昼過ぎは私たち以外に1組いらっしゃっただけでした。

ANAラウンジの方は今回は行ってないので分かりません💦

 

機内はビジネスクラスは8割位、プレエコとエコノミーは6割から7割位の席が埋まっていたように見えました。

やはり日本から出国する人よりも、日本で乗り継ぎ客が多いんでしょうね。

日本人より外国人が多い印象でした。

 

帰国前PCR検査がなくならないと、なかなか海外旅行に行けないですもんね💦

 

 

入会キャンペーン特典で獲得、

合計100,000ANAマイル!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

国内の空港ラウンジが同伴者1名まで無料で利用できたり、アメックスのキャッシュバックオファーに参加できたりします。

さらに、9/1~プライオリティパス無料で発行可能!

ANAアメックスゴールドカード
公式サイトはこちら

さらに、ANAカードを初めて発行する方はマイ友プログラムに登録すると追加で2,000マイルがもらえます。
アメックスカードやマイ友プログラム登録、その他ご相談やご質問などがあればこちらのフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

最新情報をチェックしよう!