日本トランスオーシャン航空(JTA)NU46便 那覇~名古屋・中部 クラスJ搭乗記。当日アップグレードの方法もご紹介。

JAL

こんにちは、奏打です!

先日、新型コロナウイルスによる移動制限解除後の搭乗をしてきましたので、その様子をお伝えします。

今回は、沖縄/那覇空港から名古屋/中部国際空港までJALグループの航空会社である日本トランスオーシャン航空のJTA46便に搭乗しました!

 

日本トランスオーシャン航空とは

日本航空 (JAL) グループの一企業で、日本航空株式会社、沖縄県等が株主の第三セクター企業である。航空連合「ワンワールド」に加盟する。

1958年、那覇と先島諸島の宮古、石垣の各空港を結ぶ琉球航空運輸株式会社が米軍施政権下におかれた沖縄県で設立された。1967年、琉球航空に日本航空が出資し南西航空株式会社が設立された。南西航空は設立時に離島6路線を加え、以後、沖縄本島の那覇空港から離島を結ぶ路線を中心に運航する。1993年、現・商号に変更。
出典:Wikipedia

NU46便(那覇~名古屋)

チェックイン

那覇空港のチェックインカウンターは3階にあります。

JALのカウンターは左奥です。

ゆいレールを降りると2階のお土産ショップ前に出るので、左手側のエスカレーターを上がって3階へ行くと、目の前がJALのチェックインカウンターになります。

自分はJGC(JALグローバルクラブ)会員なので、JGCチェックインカウンターへ向かいます。
f:id:kura0840:20200716224215j:plain

左側の赤いカーペットがJALファーストクラスカウンター、右側の黒いカーペットがJGCカウンターになります。
f:id:kura0840:20200716224253j:plain

ゆいレールとは

f:id:risoka17:20200627205500j:plain
沖縄都市モノレールのことで、沖縄県で唯一の鉄道路線で那覇市の那覇空港駅から、浦添市のてだこ浦西駅までを結んでいます。

詳細は公式ホームページをご覧ください。

 

保安検査場へ向かう

チェックイン終了後、先ほど利用したエスカレーター(写真の矢印で示している場所)を降りてそのまま2階フロアをまっすぐ進むと保安検査場へ行くことができます。

こちらがカウンター前にあるエスカレーターです。
f:id:kura0840:20200716223835j:plain

保安検査通過後

f:id:kura0840:20200624223738j:plain
免税店は通常営業ではなく、写真左側の店舗で事前注文した免税品の受取のみ可能だったようです。

f:id:kura0840:20200624223741j:plain
日曜日の夜にもかかわらず、ロビーはガランとしていました。さみしいですね・・・。

ミニマートやお土産ショップはオープンしていました。

また、黄色い「沖縄そば」の看板が立っている立ち食いそば屋にはお客さんが数人いました。美味しそうにそばを食べていました。お腹すいた・・・(笑)

f:id:kura0840:20200624223754j:plain
搭乗ゲートの方へ移動しても、人はまばらでした。

搭乗

いよいよ搭乗の時間です。今回は「世界自然遺産号」での運航でした。
f:id:kura0840:20200624210401j:plain

f:id:kura0840:20200624222557j:plain
搭乗ゲートの関係で、機体の塗装が撮影できませんでした。残念・・・(´;ω;`)

 

世界自然遺産号についての詳細はこちら
「世界自然遺産」特別デザイン機就航について – 日本トランスオーシャン航空|日本トランスオーシャン航空

 

f:id:kura0840:20200625003111j:plain
23番ゲートからの搭乗です。

ワンワールドやJALの上級会員による優先搭乗では、15人ほどが搭乗していました。

f:id:kura0840:20200624223429j:plain
今回は、クラスJシートを指定しました。座席のヘッドカバーには可愛らしい動物たちの絵がありました。

機体の塗装と同じデザインですね(^^♪

機内では全員マスク必須、機内サービスのドリンクも紙パックのお茶のみです。(^-^;
f:id:kura0840:20200622115458j:plain

クラスJとは

JALグループの国内線に設定されている座席グレードの事を指します。普通席の料金に少しの追加料金だけで、より快適な空の旅が楽しめるという特徴があります。

JAL公式ページには、「もっと気軽にくつろぎの空間を、より多くのお客さまにお楽しみ頂きたい。」をコンセプトに生まれたクラスです。」と書かれています。

主なサービスとしては、

・フライトマイルは区間マイルの10%を加算
・普通席より18cmも広い、前後平均97cmのシートピッチ
レッグレストで足への負担を軽減
・コーヒーや野菜ジュースなどを含めた10種類ほどのドリンクメニュー

といった内容になっています。

※現在はコロナウイルス対策として、提供されるドリンクメニューが制限されています。

 

f:id:kura0840:20200625000904j:plain
こちらがクラスJのシートになります。

当日空席があれば、これらのサービスがなんとプラス1,000円で受けることができちゃうのです!(*’▽’)

しかも、クラスJの設定がある便なら、どの路線でもプラス1,000円均一なのです。

正直めちゃくちゃお得です、コレ。そして、長距離線になればなるほどお得度は増します。

モバイルバッテリーの無料貸し出しサービス開始

さらに、2020年9月からモバイルバッテリーの無料貸し出しサービスもスタートしました!
f:id:kura0840:20200929101647j:plain

 

サービス詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

こんにちは、奏打です! JTA(日本トランスオーシャン航空)が2020年9月からモバイルバッテリーの機内無料貸し出しという新サービスの提供を開始したので、詳細をお伝えします。 JTA(日本トランスオーシャン航空)とは […]

アップグレード方法

当日の空港で、チェックインカウンターもしくは自動チェックイン機において空席があればアップグレードすることができます。

 

アップグレード料金の支払い方法は

  • チェックインカウンター→クレジットカード払い・現金払い可能
  • 自動チェックイン機→クレジットカード払いのみ可能

となっています。これは、ファーストクラスへのアップグレードの場合も同様となります。

また、空席が無い場合はチェックインカウンターで空席待ちをお願いすることも可能です。

さらに、保安検査通過後の自動チェックイン機やラウンジ、JALのカウンターでもアップグレード可能です。

いずれにしても、空席がある場合の当日アップグレードは早い者勝ちです。少しでもアップグレードの確率を上げるためには、①前日や当日にJAL公式ページやアプリで空席を確認すること、②早めに空港に到着していることが大切ですね!

クラスJの詳細はこちらのJAL公式ページをご覧ください。
クラス J(機内・ラウンジ) – JAL国内線

 

中部国際空港到着

ほぼ定刻通りに中部国際空港セントレアに着陸しました。
f:id:kura0840:20200624222346j:plain
セントレアで国内線の荷物を受け取る各ターンテーブルには、味噌かつの矢場とんのモニュメントがあります。

これを見ると、セントレアに帰ってきたなーと感じますね。

JALの航空券をお得に購入する方法

我が家では、通常時にはJALの航空券をJAL公式サイトで購入しています。

その際、キャッシュバックサイトを経由して予約・購入すると、少しだけお得になります。

キャッシュバックサイトを経由するだけで良いので、その他の煩わしい作業は一切不要です!

ここでは、いつもJAL航空券を購入する際に利用する楽天リーベイツをご紹介します。

 

 

キャッシュバックサイト「楽天リーベイツ」を利用しよう

楽天リーベイツは、皆さんご存じの楽天が運営しているキャッシュバックサイトです。

楽天のアカウントを持っている方なら普段利用しているIDを使って登録できますのでお手軽です(^^♪

こちらのサイトは楽天ポイントでのキャッシュバック(還元)となります。

今なら入会特典として500ポイントをゲットすることができます(^^)

 

入会特典をゲットするには登録から30日以内に楽天リーベイツ経由で3000円以上購入することが条件となりますが、JALの航空券購入であれば間違いなく条件達成できますね。

 

f:id:kura0840:20200622120037j:plain

楽天リーベイツ 新規会員登録はコチラ

 

他にもファッションをはじめ、家電、コスメなど400以上の有名通販サイトやブランド公式サイトが掲載されているため、何かネットで買い物や申し込み、予約などを考えていたら検索してみるのがおススメです!

JAL国内線航空券を楽天リーベイツ経由で予約する際の注意点

◆クレジットカードまたはe JALポイントでお支払いいただいた場合のみ対象となります。

◆Rebates経由後、【予約】から【購入】まで完了してください。

 

旅程について

最初は、福岡の友人に会いに行くことが目的だったため、当初の旅程は

①名古屋→福岡(ANAorスターフライヤー)

②福岡→名古屋(ANAorスターフライヤー)

という計画でした。

 

※名古屋~福岡間はJALでの運航はなし(フジドリームエアラインズが小牧~福岡間を運航)

しかし、JALのコロナウイルスによる特別対応策の一環として今年度のFOPが2倍積算されたため、JGCプレミアのステータスに15,000FOPほどで到達できるようになったので

①名古屋→福岡(スターフライヤー)

②福岡→那覇(JAL)

搭乗記

こんにちは、奏打です! 先日、新型コロナウイルスによる移動制限解除後、初の飛行機搭乗をしてきましたので、その様子をお伝えします。 今回は、福岡~沖縄・那覇までJALグループの航空会社である日本トランスオーシャン航空のNU53便に[…]

③那覇→名古屋(JAL)※当記事

と少し遠回りして帰宅するプランニングをしました。

 

この日は、ちょうど母が那覇に滞在していたので、夕食を一緒に食べました。

わたんじ

こんにちは。risokaです。 那覇市役所近くに「わたんじ通堂町」という、美味しい沖縄料理の居酒屋を見つけましたので紹介します。 ※8月3日更新しました。 わたんじに決めた経緯 この日はゆいレール壷川駅近くの「東[…]

料金

今回は特殊な旅程(往復ではない)のため、各航空会社の公式サイト片道ずつ航空券を購入しました。

沖縄/那覇~名古屋/中部の詳細

 

料金:18,060円(特便・クラスJ)

 

獲得マイル:1,410マイル
ベース688+JMBサファイア会員ボーナスマイル722

 

獲得FOP(FLY ON ポイント):1,776FOP
ベース688×2.0(国内線換算)+搭乗ボーナス400

 

FOP単価:10.17円

 

旅行ついでにFOPを稼ぐ目的だったため、FOP単価はそれほど良くありませんが、十分満足できる搭乗でした。(^^)

まとめ

今回、移動制限が解除され、各社がコロナウイルス対策をしながら運航を続けている中での搭乗となりました。

今後もしばらくは、同じような対策をしながらの運航となることが予想されます。

搭乗者としても、万全の対策をしながら空の旅を楽しめるようにしていきたいと思います。(^^)

最新情報をチェックしよう!