注目キーワード
  1. SPG
  2. マリオット
  3. ヒルトン
  4. ANA
  5. JAL

2021-2022年末年始 宮古島旅行記ブログ レンタカーで宮古島周遊 オススメ観光地・絶景ビーチ・スイーツ・居酒屋・お土産などを紹介

こんにちは。risokaです。

年末年始に家族3人で沖縄県那覇市1泊、宮古島に4泊の計5泊6日旅行に行ってきました。

那覇市では壷川駅前のメルキュールホテル、宮古島では前半2泊は「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」に宿泊しリゾートを楽しみ、後半2泊は「たびのホテルlit宮古島」に宿泊して観光を楽しみました。

宮古島4泊でレンタカーを利用し、観光や食事で行った場所を紹介します。

レンタカーは【楽天トラベル】から「タイムズカーレンタル」で免責込みで5日間29,340円で申し込みました。

 

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古の宿泊記はこちらからご覧ください。

イラフ SUI 沖縄宮古島で年越し 夕陽を眺めながらのシャンパンサービスは最高 アッパーオーシャンビュールーム ブログ宿泊記

宮古島について

宮古島は、沖縄本島から南西に約300キロの位置にある大小8つの島から成り立つ宮古諸島の中心の島です。

ミヤコブルーと言われるサンゴ礁の美しい海やマングローブ林など、手つかずの豊かな自然が満喫できる離島として人気があります。

外周は約100㎞。例え1日しかなくてもレンタカーを借りてドライブしながら、景色を楽しむことが出来ます。

そして無料で渡ることができる「来間大橋」「池間大橋」「伊良部大橋」の3つの橋があります。

3つの橋を渡ってゆっくりと観光を楽しんできました。

宮古島4泊5日で長めの日程ですが基本的にホテルでゆっくりの我が家なので、1日で3-5時間くらいしか外出していません(笑)

それぞれどれくらいの時間がかかったのか書き込みしていますので、参考にして下さい。

 

 

買い物をしてホテルへ

宮古空港に到着し、レンタカーを借り買い物をしてホテルへ向かいます。

島の駅みやこ

まずは「島の駅みやこ」に行きました。島だから島の駅?いわゆる道の駅ですね😊

 

年末年始でも休まず営業していたので有難かったです。

販売品目

一般的な道の駅のように、地元の野菜や果物、お土産のお菓子など、焼き立てパンやお弁当にお惣菜、ちょっとしたフードコートもあり、買ったものを宅急便で送ることも出来ます。

1万円以上の購入で1カ所分の宅配料金が無料になるサービスも行われていました。

公式サイトより

 

揚げたてのもずく天ぷらやマンゴープリンなどを買ってホテルへ向かいました。

伊良部大橋

「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」へ行くため、無料で通行できる橋として日本最長の伊良部大橋を渡ります。

ちょっと雲が多いですが、宮古ブルーがどこから見ても絵になりますね~💖

年末年始ですが車の窓を開けて走ると気持ちが良いくらいの陽気でした♬

 

ホテルに到着し部屋のテラスで、島の駅みやこで買ったもずく天ぷらとビールをいただきました(^^♪

空港に到着してからレンタカーを借り、島の駅みやこへ寄って買い物をし、伊良部島のホテルに到着するまで1時間半くらいかかりました。

下地島空港17エンド&ターミナル

元旦の朝、ゆっくり朝食をいただき12時頃ホテルを出発し、まずは下地島空港17エンドに向かいました。

下地島空港17エンド

宮古諸島には、宮古島にある「宮古空港」と下地島にある「下地島空港」の2つの空港があります。

宮古諸島のひとつである下地島と伊良部島。

2015年1月に開通し、人気を博している伊良部大橋で渡る伊良部島の西に位置する、周囲17.5kmの自然豊かな小さな島。
サンゴ礁の隆起により出来た神秘的な成り立ちがあり、海の美しさで知られる宮古島の中でも群を抜く絶景スポットが多数ございます。

この島の半分を占める「下地島空港」は、かつて日本で唯一のパイロット訓練用空港として活用され、
タッチアンドゴーの壮大な光景は「下地島空港17エンド」と呼ばれ観光客の人気を呼びました。

まるで、そのまま大空へ飛び立てるかのような、水平線にまっすぐと伸びる進入灯の桟橋…
澄み渡る空と伊良部ブルーの海に映える赤い桟橋のコントラストに、目を奪われ、言葉を失うことでしょう。

非日常を体感できる絶景と、悠然と躍動する航空機とのコラボレーションをお楽しみいただくと共に
神秘的な雰囲気が漂う「通り池」、シュノーケルスポットとして人気の「中の島ビーチ」など
自然とスピリチュアルが融合するこの島の魅力を、存分に体感してください。

みやこ下地島空港ターミナル公式サイトより

上記のように公式サイトにあるように、以前はパイロット訓練用空港として活用され、タッチアンドゴーを見に多くの航空ファンで賑わっていました。

2019年より定期便が就航し、タッチアンドゴーを見ることはほぼ出来ないものの、宮古ブルーの向こうから飛行機がやってきて真上を通過して着陸する様を見ることが出来ます。

 

 

飛行機は必ず17エンドの海側からやってくるのではなく、風向きによっては滑走路の逆側から降りてくることもあるので、気を付けましょう。夏場は17エンド側、冬場は逆側から降りてくることが多い傾向にあるそうです。

行き方

下地島空港17エンドへ行くには2通りのアクセス方法があるそうですが、駐車スペースから歩く距離が少ない西側の「通り池方面」からアクセスしました。

 

下記のGoogleマップに「17エンド駐車場」とありますが、こちらを目指して行きました。

 

17エンド駐車場

この写真は17エンドから戻ってきた時に撮った写真ですが、これが「17エンド駐車場」です。

駐車場というよりは、駐車スペースといったところですね。

ここに車を停めて、ここからは歩きます。(⇓は2021.5の写真です。)

17エンド駐車場からは徒歩で

駐車場から滑走路先端の誘導灯までは約700m、徒歩10分ほどの距離です。

右手に滑走路を見ながら、一本道を歩いて行くだけなので迷うことはないと思います。

先端まで歩いて行けば到着です。

(⇓は2021.5の写真です。)

歩いて行く途中も絶景です✨

 

17エンドに到着

17エンドに到着したらちょうど小さな飛行機が飛んできました!

 

スカイマークBC542便が着陸

スカイマークBC542便(13:30)が着陸するところを見ることが出来ました!

飛行機を待っている間に曇りになってしまったのが残念でしたが、ここは何回来ても良いですね😊

 

スカイマークBC542便の着陸動画

動画も撮影してみました。この動画で少しでも私の感動を共有出来たら嬉しいです(^^♪

 

17エンドに行く場合の注意

17エンド近くには日陰などもなく、空港ターミナルまでは歩ける距離ではないので、夏ですと熱中症対策も必要です。

元旦でも晴れ間が出ている時間は眩しくて日傘か帽子を持ってこれば良かったなと思うほどでした。

下地島空港は1日の離発着は数本しかありません。

みやこ下地島空港公式サイトフライト情報を調べ、その時間を目指して行かれることをお勧めします。

17エンド 幻のビーチ

17エンドには干潮になると姿を現す、通称「17エンドビーチ」と呼ばれる幻のビーチがあります。

場所は滑走路誘導灯から西側の消波ブロックが並んだ部分です。

私が行った時間は干潮に近かったため、幻のビーチが現れていました。

こちらが幻のビーチから見た17エンドです。

 

波も小さく穏やかなビーチですが、監視員もいませんしビーチに降りるには消波ブロックを伝わって降りるしかないので、気を付けましょう。

ビーチサンダルを持って行き、少しだけ水遊びをしてきましたが気持ち良かったですよ~(^^♪

 

青のグラデーションが何とも言えないくらい綺麗です✨

幻のビーチを見たい場合は、潮位表で干潮時間を調べてから行ってくださいね。

私はフライト時間と干潮時間を調べたところ、ちょうど重なる時間があったので、どちらも見ることが出来てとてもラッキーでした\(^o^)/

みやこ下地島空港ターミナル

とても小さな可愛らしい平屋建ての、駐車場も無料の空港ターミナルです。

このオレンジ色の屋根の建物がターミナルで、この写真に写っているものでほぼ全景です(笑)

空港ターミナルのカフェで一休みして、空港限定グッズを購入してきました。

下地島空港限定商品をいくつか購入しました。クリアファイルとステッカー、可愛いですよね(^^♪

 

ホテルに戻ったのが3時過ぎだったので、3時間あれば下地島空港17エンド・17エンドビーチ・空港ターミナルとまわれますよ。

 

レストランBlue Turtle(ブルータートル)

元旦の夕食は「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」から徒歩でレストランBlue Turtle(ブルータートル)に行ってきました。

 

詳しくは下記をご覧ください。

イラフSUI沖縄宮古島から歩いて行けるレストランBlue Turtle(ブルータートル)ブログレビュー 絶景ビーチが目の前で水着のままでもOK ランチ・ディナー・スイーツもおススメ

 

池間島へ

翌日12時にホテルをチェックアウトし2つ目の橋、池間大橋を目指します。

池間大橋へ行く途中、宮古島海中公園・宮古島海中公園展望台や雪塩ミュージアムなどがありますので、雪塩製塩所に寄ってみることにしました。

池間島へ渡る池間大橋のすぐ手前にありますよ。

雪塩製塩所

沖縄土産でこちらのちんすこうを一度は目にしたことがあると思います。

これを作っているのがこちらの雪塩製塩所なのです。

 

雪塩ソフトクリームを食べながら動画を見て、雪塩サンプルをもらったり、ショップでお土産を購入したりしました。

ここでしか売っていない限定商品もあります。

平日だと製造ラインの見学も出来たようですが、1/2だったのでお休みでした。

 

池間島ドライブイン

池間島へ渡った右側に数件のショップやトイレなどがあるドライブインがあり、店の横にある階段を降りるとビーチに出ることが出来ます。

あいにく雨がパラパラしてきたので、このドライブインで遅めのランチにすることにしました。

大漁丼家という海鮮丼屋さんでイートインでいただきました。3つで合計1,900円(1つ大盛)でとてもお値打ちでしたよ(^_-)-☆

そして、後半のホテル「たびのホテルlit宮古島」に3時前に到着したので、この日も約3時間でしたね。

 

たびのホテルlit宮古島から徒歩で

ホテルにチェックインし、ホテル内のコインランドリーで洗濯をしたあと歩いて出かけました。

「たびのホテルlit宮古島」は宮古島の繁華街にあるので、徒歩で行ける範囲に飲食店やコンビニなど沢山あります。

RICCO gelato(リッコジェラート)

前回時間がなくて来れなかったジェラート専門店のリッコジェラートへ行きました。

夕方17時頃でしたが並んでいる人、外で食べてる人がいて、すぐに分かりました。

フレーバーは日替わりらしく、行ってからのお楽しみですね♬

夕食前だったのでトリプル(マンゴー・黒糖ミルク・紫芋)を1つ買い、3人でシェアして食べました。

あまりの美味しさにお土産で自宅用に購入してしまいました(笑)

種類も自分で選べて良かったです(^^♪

こちらが自宅用に購入したものです。家族で楽しんで美味しくいただきます😊

宮古神社

1/2でお正月ですし、せっかくなので初詣に行きました。

17時過ぎだったので、それ程混んでいなくて良かったです。出店も数件ありました。

御朱印がいただきたかったんですが、17時までということでこの日はいただけず、1/4にもう一度参拝しいただきました。

 

海鮮酒家 中山(ちゅうざん)

前回(2021.5)もお邪魔した、中山で夕食です。宮古神社のすぐ近くです。

駐車場は店の前の道路を挟んで向こう側にあります。

 

前もってネット予約していきました。下記からネット予約出来ますよ。

沖縄料理がお値打ちで美味しい居酒屋

「海鮮酒家 中山」

お店のネット予約はこちら

 

メニュー

主なメニューはこちらのドリンクメニュー1枚とフードメニューが2枚。

他にも、本日のおススメが壁に掲示されています。

 

いただいたもの

まずは、かんぱーい🍻

ソーメンチャンプル。うんうん、やっぱりこの店の味は好みです♬

ゴーヤチップス!サクサクでビールのおつまみにピッタリ!!

沖縄の魚と言えば、グルクンのから揚げ!!

 

宮古そば、おだしがきいててさっぱりして美味しい(^^♪

お寿司盛り合わせ!新鮮なお刺身が美味しい~💖

 

ドリンクメニューも豊富ですが、フードメニューは沖縄料理満載で超お値打ち!

味もgood!!やっぱり私好みでした\(^o^)/

今回は「GoToEatキャンペーンおきなわ」のチケットを購入し利用したので、ますますお得でした\(^o^)/

宮古島南部と来間島

 

ホテルで朝食をゆっくりといただき、また12時過ぎに出発しました(笑)

まずはシギラリゾートのシースカイ博愛を目指します。

宮古島水中観光船 シースカイ博愛

じゃらんから13:00発の「宮古島水中観光船 シースカイ博愛」が申し込みしてあったので、12:45までに受付を済ませます。

 

船の写真を撮り忘れたのでチケットの写真で(笑)

このまんまの船でした。上のデッキとデッキから階段を降りると座席があり行き来出来るようになっています。

船室の座席横にはそれぞれ窓があり、窓から水中を見ることが出来ます。

気軽に水中散歩出来るのが良いですね。

船室から

沢山の魚たちやサンゴ礁を船から見ることが出来ました。

いつも船から餌を撒くので魚たちも分かっていて、この船が来ると寄ってきてくれるそうです。

ウミガメやウミヘビも見ることが出来ましたが、写真は上手く撮ることが出来ませんでした💦

ガイドさんの説明もあり、小さな子供からお年寄りまで気軽に水中散歩出来るので、こちらの観光船はおススメです。

じゃらんから予約出来ますので、どうぞ~😊

【じゃらんnet】シースカイ博愛

イムギャーマリンガーデン

シースカイ博愛から東に4キロ程行った所に、イムギャーマリンガーデンがあります。

天然の入江になっている地形を生かした海浜公園です。ビーチを囲むような岩山があり、遊歩道や展望スペースもあります。

カヤックやSUPをやっている人たちがいました。

1/3でしたが階段を上がっていると汗ばむくらいの陽気でしたから、気持ち良さそうでしたよ。

 

結構急な階段の遊歩道でしたが、こんなに綺麗な絶景を観ることが出来るのでおススメです!!

農家れすとらん 楽園の果実

来間大橋を渡り、来間島へ。

Twitterのフォロワーさんに教えていただいた「楽園の果実」へ行きました。

店内はこんな感じ。手作りジャムやパウンドケーキなどを販売しているショップも併設されています。

メニュー

こちらは食事もありますが、果物を使ったパフェなどがオススメ。

いただいたもの

ドラゴンフルーツパフェと宮古島メロンパフェ

蔵出しgogoマンゴー

ドラゴンフルーツパフェをいただきましたが、レッドドラゴンフルーツの美味しいこと!!!

中にはレッドドラゴンフルーツとホワイトドラゴンフルーツのアイスクリームが入っていたんですが、レッドドラゴンフルーツのアイスがめちゃくちゃ美味しく、レッドドラゴンフルーツ好きの私としては幸せ~💖でした(笑)

こちらでも「GoToEatキャンペーンおきなわ」のチケットが利用できたので、お得でした\(^o^)/

竜宮城展望台

楽園の果実のすぐ隣にある「竜宮城展望台」へ行きました。

お!塗装されて綺麗になってました。階段はそのままだけど(笑)

その名の通り竜宮城をイメージして作られた3階建ての建物で、小さな展望台ですがここから見える景色は絶景です。

正面には宮古島東急ホテルと、東洋一美しいと言われている与那覇前浜ビーチが見えます。

右を見るとさっき渡ってきた来間大橋が・・・

 

左を見ると、伊良部大橋や伊良部島、その向こうには池間大橋も遠くに見ることが出来ました。

与那覇前浜ビーチ

来間大橋を渡り宮古島へ戻り、さっき展望台から見た与那覇前浜ビーチへ来ました。

東洋一美しいと言われている全長約7キロもあるビーチで、白いさらさらの砂浜と透明度の高い宮古ブルーの海が人気です。

この日もホテルからビーチタオルを借りてきたので、ビーチサンダルに履き替え、少しの間水遊びを楽しみました🏖

砂でトトロを上手に作っているファミリーもいましたよ。

ビーチで遊んでいる時、ちょうどJAL便が飛んで行きました。

飛行機も見える綺麗なビーチ。また海開きしている時に遊びに来たいな~😊

ホテルに戻ったらちょうど17時。約5時間出かけていました。

島唄居酒屋 喜山

この日の夕食はホテルから徒歩5分位の「島唄居酒屋 喜山」へ。

前もってネット予約しておきました。

お店のネット予約はこちら

メニュー

ドリンクメニューが2枚、フードメニューが2枚あり、ボードに本日のおすすめがありました。

店の名前に島唄居酒屋とあるように、この日は18:30から30分、20:00から30分ライブがありました。

1人当たり、お通し300円以外にライブチャージも400円かかります。

いただいたもの

まずはオリオンビールとお通し。

ミミガーポン酢とラフテー、スクガラス島豆腐。

ラフテーはトロトロでした~💖

ボリューム満点のにんじんしりしり!

宮古牛にぎりと本日のおすすめから紫芋コロッケ

宮古そば麺を使ったやきそば、宮古焼きそば(塩)

斬新で普通に美味しかったです(笑)こういう食べ方ありだな~って思いましたよ!!

刺身と寿司の盛り合わせ

 

どの料理も美味しかったんですが、特に宮古焼きそばとラフテーが美味しかったです(^^♪

 

最終日はもう一度伊良部島へ

最終日は12時にホテルをチェックアウトし、宮古空港でチェックインと荷物預けを済まし、もう一度伊良部島へ向かいました。

伊良部そば かめ

伊良部そば かめは、伊良部島にある沖縄そばの人気店です。

13:30頃到着したんですが7組待っていたので、表に名前と人数を書き、食券を購入して外の椅子で待ちました。

30分位待って順番がやってきました。

 

店内には有名人のサインが写真と共に沢山掲示されていましたよ。

メニュー

メニューはこちらで、この隣に券売機があり、そちらで食券を購入します。

いただいたもの

ゆし豆腐・三枚肉・軟骨ソーキが入った、人気№1のかめそばをいただきました。

かつおだしのあっさりスープにトロトロのお肉、滑らかな手作りゆし豆腐に、コシのあるそばがたまりません!!

 

なかゆくい商店

こちらもまた人気店。12/31に行ってみたんですが1/3まで正月休みと出ていたので、最終日の1/4に行こうと決めていました。

小さな店ですが店の前に人だかりが出来ているのですぐに分かると思います。

揚げたての紅芋さたばんびん(サーターアンダギー)を販売しているショップです。かき氷もメニューにありました。

宮古島ではサーターアンダギーとは言わず、さたばんびんと言うそうです。

さたばんびんアイスをオーダーしました。

上に乗せるアイスは沖縄のブルーシールアイスで、6種類から選択できました。

写真はサトウキビと紅芋です。

まだ温かいさたばんびんに冷たいアイスクリームが乗っています。

さたばんびんは中がふわふわ、外はカリッと!そこに冷たいアイスクリームがトロっと!!

もうサイコーじゃあないですか!!!(笑)

驚くほど美味しくて、次回宮古島に行った際も再訪決定です!!!

 

お土産を買いに

買い物に夢中になり、写真がほぼないのですが・・・

どこへ行ってもお土産を買うときは、道の駅やスーパーマーケットに行きます。

スーパーマーケットでお土産?なんて思われるかもしれませんが、スーパーマーケットの食料品売り場にはその土地の名産物やお菓子などがお土産屋さんよりお値打ちに販売されています。

野菜や果物などもねらい目です。

あたらす市場

初日に行った「島の駅みやこ」と似たような感じですが、島野菜や果物の種類はこちらの方が多く、お土産のお菓子などの取り扱いは「島の駅みやこ」の方が多いと思います。

お菓子はこの後マックスバリュで買おうと思っていたのと、前回は「あたらす市場」に行く時間がなかったので行ってみたかったので、今回はこちらでお買い物しました。

これだけお買い上げしました~😊もちろん機内預けにはせず、機内に持ち込みましたよ。

マックスバリュ宮古西里店

マックスバリュはイオングループのスーパーマーケットです。

こちらに訪れたのは隣にドン・キホーテもあるので、マックスバリュで買い物した後時間があればドン・キホーテも行こうと思っていたんですが、残念ながら時間がなかったため行くことが出来ませんでした。

マックスバリュでの目的は、カルビーの沖縄限定シークワーサーポテチやオリオンビールやチューハイを購入するためです。

コンビニでも販売されていますが、やはりスーパーマーケットの方が安いので、スーパーマーケットは必ず行きます。

オリオンビールは定番商品はもちろんですが、季節限定商品も多いのでそれも楽しみです。

今回はピエールエルメとコラボしたWATTAを購入してきました。

季節限定商品など、オリオンビール公式サイトでご覧ください。

オリオンビール公式通販

オリオンビール公式通販サイトです。ザ・ドラフト、75BEER、WATTA、FITTERなど沖縄の魅力あふれる商品でみなさ…

那覇に行った際、私がいつも行くスーパーマーケットについて記事にしています。

こちらもご覧ください。

沖縄土産はスーパーマーケットで買うのがお得!タクシー運転手もお勧めの「サンエー那覇メインプレイス」

この後ガソリンを入れて16:30頃レンタカーを返却したので、4時間半くらいですね。

 

さいごに

前回のGW宮古島旅行は24時間しかレンタカーを借りていなかったのでぎゅっと絞り込んで観光しましたが、今回は滞在中ずうっとレンタカーを借りていたので、ホテルでゆっくりしながら毎日少しずつ観光することが出来ました。

滞在中お天気にも恵まれて年末年始なのに宮古島は気温が20℃位あり、窓を開けてドライブするのが気持ち良かったです。

宮古ブルーの海をぼーっと眺めていると、とても癒されます。宮古島、やっぱり好きだな~💖

前回の2021GW旅行記も貼っておきますので、良かったら参考にして下さい。

2021GW宮古島旅行記ブログ レンタカーで3つの大橋を渡り宮古島を満喫 下地島空港17エンド・居酒屋・カフェ・ひみつ堂姉妹店のかき氷など

 

最新情報をチェックしよう!