シンガポール、チャンギ空港・キャセイパシフィック航空ラウンジをご紹介!【Singapore Changi Cathay Pacific Lounge】

こんにちは、奏打です!

今回は、シンガポール・チャンギ空港にあるキャセイパシフィック航空ラウンジをご紹介します。

 

ラウンジとは

空港で乗客が飛行機の出発までの時間を快適に過ごしてもらおうと航空会社や空港が提供している待合室のことをいいます。

そこでは、飲食物が提供されたり、場所によっては仮眠エリアやシャワーエリアなどがあったりもします!

ただし、各ラウンジごとに

☆エアラインラウンジ→その航空会社や所属する航空連合(アライアンスといいます)の上級会員もしくは上級クラスの乗客
※例:JALのビジネスクラスの乗客や上級会員が、同じアライアンスに属するカンタス航空のラウンジに入室できる

☆カードラウンジ→特定のカード会社のゴールドカード以上の会員

などの入室条件があります。

 

チャンギ空港キャセイパシフィック航空ラウンジについて

チャンギ空港キャセイパシフィック航空ラウンジの基本情報

・場所:チャンギ空港ターミナル4
・営業時間:早朝4:00~深夜1:00
・入室条件:キャセイパシフィック航空便のビジネスクラス以上の搭乗者もしくはキャセイパシフィック航空便搭乗者のワンワールドアライアンスのサファイア会員以上※1

※1.ターミナル4は他のターミナルと異なり独立しているため、キャセイパシフィック航空便の搭乗者のみ利用できるラウンジとなっています。

ちなみに、キャセイラウンジと言えば本拠地・香港にあるものが有名ですね。

それでは早速ラウンジをご紹介します!

 

 ラウンジへのアクセス方法

f:id:kura0840:20200504204258j:plain
↑↑↑ターミナル4のキャセイ便のチェックインカウンターになります。近未来的なデザインですね~(^^)/

f:id:kura0840:20200504204338j:plain
↑↑↑イミグレ通過後、免税店の間を左方向にしばらく進むとこのような場所に出ます。

そして、奥に写っているエスカレーターをあがります。

f:id:kura0840:20200504204358j:plain
↑↑↑あがってすぐの所に案内板があるので、右側の通路を表示通りまっすぐ進むとラウンジです!

ラウンジ内の様子

f:id:kura0840:20200504204555j:plain
↑↑↑キャセイラウンジの入り口です。

黒色・金色・木目のコントラストがカッコイイですね!(^^♪

f:id:kura0840:20200504204612j:plain
↑↑↑ダイニングエリアとリビングエリアが格子で区切られていました。

f:id:kura0840:20200504204649j:plain
↑↑↑ダイニングエリアです。

カウンターで料理をオーダーできます。

ちなみにキャセイラウンジではオーダーカウンターに「ザ・ヌードル・バー」という名前がついています。

こちらのメニューは後ほど紹介します。

f:id:kura0840:20200504205554j:plain
↑↑↑リビングエリアです。写真では隠れてしまっていますが、奥の方までソファー席がたくさんありました。

フード&ドリンク

f:id:kura0840:20200504205709j:plain
↑↑↑リビングエリアにあるサラダやチーズ

f:id:kura0840:20200504205735j:plain
↑↑↑リビングエリアにあるホットミール(炒飯や野菜炒めなど)

f:id:kura0840:20200504205816j:plain
↑↑↑ダイニングエリアの「ザ・ヌードル・バー」でオーダーしたワンタン麵、シュウマイ、エビの蒸し餃子、肉まんです(^^♪

他にもラクサがありました。

美味しくて、ついついおかわりしてしまいます・・・(^-^;

f:id:kura0840:20200505012211j:plain
↑↑↑当時は9月中旬だったため、ダイニングエリアのケーキブースに月餅が置いてありました。

f:id:kura0840:20200504205836j:plain
↑↑↑リビングエリアのドリンク類

f:id:kura0840:20200504205930j:plain
↑↑↑リビングエリアのカクテルゾーン

f:id:kura0840:20200504205908j:plain
↑↑↑シャンパンも置いてありました(*’▽’)

さすがキャセイ・・・。

f:id:kura0840:20200504210014j:plain
↑↑↑もちろん堪能させていただきました!

 

その他の設備

・ラウンジに入って右側の方にビジネススペースがあり、パソコンが2台ありました。

・このラウンジにはシャワールームがありませんでした。

※シャワーを利用したい場合は、Blossom Loungeという有料カードラウンジ(プライオリティパスで無料利用可)にシャワーがあるのでそちらをご利用されるのが良いかと思います。

 

おわりに

キャセイ便搭乗者のみしか利用できないラウンジのため、なかなか利用機会が無いかもしれません。

しかし、その分利用客が少なく、静かで落ち着ける印象でした。

是非、機会があればチャンギ空港からキャセイに搭乗してみてください!

最新情報をチェックしよう!