陸マイラー親子の旅日記

子育てが終わった陸マイラー・ポイ活主婦&その息子がマレーシアを中心に飛行機・ホテル・現地の観光情報など旅行のあれこれを綴ります

【期間限定】マリオット・ボンヴォイがステータスマッチを開始。概要・対象のホテルステータス・申請方法をご紹介。プラチナチャレンジとの比較もしてみました。【Marriott Bonvoy Status Match】【期間限定】マリオットのステータスマッチ!概要・対象のホテルステータス・申請方法をご紹介!
陸マイラー主婦がこの1年間で貯めたANAマイルを大公開!!陸マイラー主婦が1年間で貯めたANAマイルの全貌を大公開!!
【2020年版】高級ホテルが半額!?とってもお得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!【2020年版】高級ホテルが半額!?とってもお得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!
ANAインターコンチネンタル石垣リゾートクラブのインターコンチネンタル宿泊記!朝食・カクテルタイム・プール・ビーチ・館内施設などをご紹介。 【2020年7月開業】インターコンチネンタル石垣リゾート・クラブフロア宿泊記

【開業日の宿泊記】フェアフィールドバイマリオットぎふ清流里山公園 プラチナ特典・ホテル基本情報・アクセス・お部屋紹介 Go Toトラベルでお得に宿泊 道の駅プロジェクトで岐阜県から順次オープン

スポンサーリンク

こんにちは。risokaです。

岐阜県美濃加茂市に新しくオープンした、フェアフィールドバイマリオット・ぎふ清流里山公園に開業日に宿泊してきましたので、早速紹介します。

f:id:kura0840:20201007115452j:plain
f:id:risoka17:20201007115507j:plain

1.フェアフィールド・バイ・マリオットについて

フェアフィールド・バイ・マリオット道の駅プロジェクトの第1号として岐阜県内に2軒同時オープンしました。
f:id:risoka17:20201007115915j:plain

f:id:kura0840:20201007111555j:plain

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
www.risoka17.com

2.ホテル基本情報

マリオットボンヴォイのリワードカテゴリーは4です。

所在地・電話番号

〒505-0003
岐阜県美濃加茂市山之上町2320

℡ 0574-42-7777

チェックイン・チェックアウト時間

チェックイン  15:00から
チェックアウト 11:00まで

部屋タイプ

3階建て総客室数は85室あり、全館禁煙です。

部屋タイプ 広さ 定員
スタンダード1キングルーム
25㎡
2名
スタンダードツインルーム
25㎡
2名

3.アクセス

ハイウェイオアシスゾーン(道の駅含む)と村里・里山と野辺のゾーンから成る、ぎふ清流里山公園の中にホテルがあります。
f:id:risoka17:20201007115714j:plain

東海環状自動車道の美濃加茂I.Cを降りてすぐです。

カーナビの設定

ぎふ清流里山公園で設定すれば問題なく到着出来ます。

駐車場

ハイウェイオアシスですから駐車場は沢山あり、無料です。

ホテルの裏側がホテル宿泊者用になっています。
f:id:risoka17:20201007115726j:plain

公共交通機関

JR&長良川鉄道が乗り入れている美濃太田駅から美濃加茂市コミュニティバス「あい愛バス」が出ており、公園連絡線で15分ほどの「ぎふ清流里山公園」で下車します。

乗車料金は100円(中学生以下は無料)です。

1日4往復運行なので、利用する場合は時刻表を事前に確認しておきましょう。


あい愛バスの時刻表や路線図などの情報はこちら↓↓↓
aiai-bus.com

4.チェックイン

14:00頃チェックインしました。玄関前には綺麗にお花が並べられていました。
f:id:risoka17:20201007120558j:plain

チェックインの際いただいたもの

ルームキー・里山の湯の入浴無料券・オープン記念のエコバッグ・地域共通クーポン2枚をチェックイン時にいただきました。
f:id:risoka17:20201007120416j:plainf:id:risoka17:20201007120427j:plain

地域共通クーポンについてはこちらをご覧ください。
www.risoka17.com

プラチナ特典

プラチナ特典は何かあるのか伺った所、現在は何も用意されておらずレイトチェックアウトのみ希望があれば、ということでした。

5.1階の共用スペース

客室は1.2.3階にありますが、その他の設備は全て1階にあります。
f:id:risoka17:20201007121152j:plain

フェアフィールド・バイ・マリオットぎふ清流里山公園ではレストランもエグゼクティブラウンジもありません。

フロント

フロントは2つのカウンターがあります。こちらでチェックイン手続きをしました。
f:id:kura0840:20201007115639j:plain

このホテルでは宿泊費の清算はチェックイン時に行います。レストランなどがないため部屋付けにするものもないからでしょうね。

支払い方法はクレジットカードもしくは交通系電子マネーのみで、現金は使えないそうです。
f:id:kura0840:20201007115907j:plain

この写真の右側にフロントがあるんですが、フロントの真正面でドリンクやお菓子類を販売しています。
f:id:risoka17:20201007120025j:plain

売店

このお菓子類はすぐ横にあるセルフレジでの清算です。
f:id:risoka17:20201007120003j:plain

交通系電子マネーとpay payが使えます。
f:id:risoka17:20201008105818j:plain

こちらのドリンク類はフロントでの清算です。アルコール飲料は販売していませんので、飲みたい場合は買ってから来た方が良さそうです。
f:id:risoka17:20201007120013j:plain

ロビー

大きな一枚板のテーブルが真ん中にあり、様々なデザインのソファが周りにあります。

片面ガラス張りで明るく、テラス席もあります。お天気の良い日はテラス席も良さそうですね。
f:id:risoka17:20201007115902j:plain
f:id:kura0840:20201007164229j:plain

お隣には大きなダイニングテーブルもあり、買ってきたものを飲食したり、各席にコンセントもあるのでコーヒーを飲みながらパソコンをしたりと様々な使い方が出来ます。
f:id:risoka17:20201007115803j:plain

キッチンスペース

ダイニングテーブルのそのまた奥には簡易のキッチンスペースがあります。

鍋やフライパンなどの調理器具などがある訳ではないので、ガッツリ料理は出来ませんが、電子レンジとオーブントースターがあるので温めたり、焼いたりすることは出来ます。
f:id:risoka17:20201007115813j:plain
f:id:kura0840:20201006210158j:plainf:id:kura0840:20201006210153j:plain

珈琲マシンで熱湯を出すことは出来ますが、キッチンの蛇口の右に95℃の熱湯が出る蛇口があるのでカップ麺などに使えるようです。
f:id:risoka17:20201007121117j:plain

珈琲マシンの横に紙コップや砂糖・ミルクなどが用意されています。お茶や紅茶のティーパックなどがあると良かったかな~と思いました。
f:id:risoka17:20201007115842j:plain
f:id:risoka17:20201007115852j:plain

製氷機

電子レンジ・トースターの下には製氷機があります。キッチンのシンク上に置いてあるアイスペールで氷をいただいて行くことが出来ます。
f:id:kura0840:20201007115741j:plain
f:id:risoka17:20201007121128j:plain

こちらがアイスペールです。
f:id:risoka17:20201009154653j:plain

右には大きな冷蔵庫もあります。
f:id:risoka17:20201007121140j:plain

そして向かいには大きな分別ごみ箱があり、上は調理台としては十分なスペースがあります。
f:id:kura0840:20201007115720j:plain

コインランドリー

キッチンスペースからエレベーターホールに行く途中にコインランドリーがあります。洗濯機と乾燥機が2台ずつあり、洗濯機は5キロで300円、乾燥機は20分100円です。
f:id:risoka17:20201007115519j:plain

両替機もあります。
f:id:risoka17:20201007115529j:plain

エレベーターホール

エレベーターは2基あります。1階のエレベーターホールの右側には共用トイレもあります。
f:id:risoka17:20201007120537j:plain

深夜の出入り

深夜1:00~6:00の間はホテルエントランスのドアは施錠されています。

ドアの手前の壁にこのようなパネルが設置されていますので、丸いタッチパネルの部分にルームキーをかざすとドアが開く仕組みになっています。
f:id:kura0840:20201007115425j:plain

廊下・部屋の扉

廊下の壁は木目でシンプルです。
f:id:risoka17:20201007120516j:plain

部屋に入る時はドアノブの上にある丸い部分にルームキーをかざすと開錠します。
f:id:risoka17:20201007120526j:plain

6.お部屋(ツインベッドルーム)

319号室でお世話になりました。
f:id:risoka17:20201007120135j:plain

部屋全景

トイレの手前にシャワールーム、左手にはクローゼットがありますが、こちらがほぼお部屋の全景です。
f:id:risoka17:20201007120213j:plain

窓側から入り口方向を撮ってみました。
f:id:risoka17:20201007120350j:plain

水回りとベッドスペースとは可動式の扉で仕切ることが出来ます。

こちらは半分閉めてみました。
f:id:risoka17:20201007120458j:plain

こちらは全部閉めてベッド側から撮ってみました。
f:id:risoka17:20201007120447j:plain

これはオープニングだからこそ、ちょっと愛嬌?(笑)スタッフさんには伝えて、はがしておきました😊
f:id:risoka17:20201007120508j:plain

動画でもお部屋の紹介をしています。こちらをご覧ください。
youtu.be


それでは1つずつ紹介していきます。

ベッド

ちょっと高めのベッドではありましたが、そこはマリオット(^▽^)/ゆっくり休めました。枕は柔らかめと少し固めの2種類がありました。
f:id:kura0840:20201007115050j:plain

2台のベッドの間には、電話・時計・メモ用紙・照明のスイッチとコンセントがあります。
f:id:risoka17:20201007120308j:plain

ベッドの真正面には49インチの大きなテレビがあります。
f:id:kura0840:20201007114847j:plain

クローゼット

クローゼット?は壁かけ収納式です。
f:id:risoka17:20201007120339j:plain

スリッパにはフェアフィールドと印刷されていました。こうやって壁際にちょっと物を置けるスペースが何気に便利でした。
f:id:risoka17:20201007120319j:plain

水回り

洗面所

この鏡はくるくる回るので、ベッドに腰かけてドレッサーとしても使える優れものでした\(^o^)/
f:id:risoka17:20201007120146j:plain

アメニティは歯ブラシ・髭剃り・くしが各2つずつありました。
f:id:risoka17:20201007120154j:plain

洗面台下にはタオル類とドライヤーが置かれています。
f:id:risoka17:20201007120202j:plain

シャワールーム

札幌のフェアフィールドにはバスタブがありましたが、道の駅プロジェクトのフェアフィールドはバスタブはなく、シャワーのみです。

ハンドシャワーとレインシャワーがあります。
f:id:risoka17:20201007120100j:plain

シャンプーやボディーソープは札幌のフェアフィールドと同じものでした。
f:id:risoka17:20201007120111j:plain

www.risoka17.com

トイレ

自動で流れるタイプのタンクレスシャワートイレでした。
f:id:risoka17:20201007120122j:plain

ソファ・テーブル

ベッドの向こう、窓の下に大きな固定式のソファがあります。とても大きいので2人で座っても余裕がありますし、壁にコンセントも2つあるので、パソコンとスマホを同時に充電できてとても便利でした。

テーブルは可動式ですが小さいので、パソコンを1台置くと他に置くスペースはありません💦1階の共用スペースがあるので、奏打はそちらを利用していました。
f:id:risoka17:20201007120239j:plain

ミニバー

ソファのすぐ隣にあります。扉の中にセキュリティボックスと冷蔵庫があります。
f:id:risoka17:20201007120259j:plain

冷蔵庫は空っぽです。奥行が狭い冷蔵庫なので容量はあまりありません。大きいものを入れたいときは1階のキッチンスペースにある冷蔵庫を利用した方が良さそうです。f:id:kura0840:20201007115004j:plain

インスタントコーヒーと紅茶のティーパックが2つずつ、ミネラルウォーターが2本ありました。マグカップは美濃焼のようです。
f:id:kura0840:20201007114655j:plain

その他

パジャマ

ワンピースタイプのパジャマがベッドの上にありました。ワッフル生地で着心地が良かったです😊
f:id:risoka17:20201007120436j:plain

エアコン

エアコンは客室内にこのパネルがあり、調整できるようになっています。
f:id:risoka17:20201007115653j:plain

部屋の窓からの景色

美濃加茂I.C方面の眺めでした。
f:id:kura0840:20201007164156j:plain



フェアフィールドバイマリオットの
予約はこちら【マリオット公式】

7.ぎふ清流里山公園について


先程アクセスの紹介でもふれましたが、ぎふ清流里山公園内にホテルがありますので、ホテル以外の施設について紹介します。
f:id:kura0840:20201009132217j:plain

公園概要

こちらが公園案内図になります。「ハイウェイオアシスゾーン」と「村里・里山と野辺のゾーン」に分かれています。
f:id:risoka17:20201009142113j:plain

この写真の左奥に公園の入場門とインフォメーションがあります。
f:id:risoka17:20201009142122j:plain

写真はありませんが、入場門の左には地元の野菜や特産品を販売している青空市場やおんさい館もあります。

インフォメーションでは、その日営業しているレストラン一覧が掲示されています。公園の営業時間が9:00-17:00までなので夕食時間帯に営業しているレストランはありません(泣)
f:id:kura0840:20201009124803j:plain

こちらがホテルから一番近い「里山カフェ」のメニューです。10時からの営業なので朝食には厳しいですね。
f:id:kura0840:20201009124735j:plain

農家レストランやまびこ食堂のメニュー
f:id:risoka17:20201007121002j:plain

また、公園内にはアドベンチャーパーク(定休日:火曜日・木曜日)があり、ジップラインやアスレチックなど大人子供関係なく楽しめそうです。
f:id:kura0840:20201009124744j:plain
f:id:kura0840:20201009124753j:plain

こちらがアドベンチャーパークの受付になります。
f:id:risoka17:20201007121040j:plain

自分たちが訪れた日は定休日だったのでパーク内には入れませんでしたが、チラッと
f:id:risoka17:20201007121026j:plain

そして、公園内には川が流れており、こんな大きなつり橋もかかっています。
f:id:risoka17:20201007121013j:plain

染色やクラフトの体験教室もありました(*^^*)
f:id:risoka17:20201007120926j:plain

旧昭和村だったので、昭和時代の学校など古い建物が沢山あります。それを観て回るだけでも楽しいですね。
f:id:risoka17:20201007121052j:plainf:id:risoka17:20201007120900j:plain

道の駅「みのかも」里山の湯・里山食堂

こちらは道の駅内にある日帰り銭湯「里山の湯」になります。
f:id:risoka17:20201007120718j:plain

営業時間は10時~22時、入浴料金は平日が620円・土日祝日が720円になります。
f:id:risoka17:20201007120729j:plain

8月までコロナの影響で営業を休止していましたが、9月から再オープンしました。

その記念イベントとして、10月末まで入浴料金500円になっています(*^^*)
f:id:risoka17:20201007120743j:plain

建物内にはゆったりと寛げる畳敷きのスペースもありますよ。
f:id:risoka17:20201007120837j:plain

今回はホテルから入浴無料券をいただき(10月末までのキャンペーンだそうです)行ってきましたが、お風呂の種類も多く、特に露天風呂ゾーンが広々としていて開放感があり良かったです(*^^*)
f:id:risoka17:20201009145823j:plain

こちらは銭湯に併設されている「里山食堂」です。営業時間は11時~21時となっています。
f:id:risoka17:20201007120754j:plain

入り口にあるこちらの券売機で食券を購入します。
f:id:risoka17:20201007120804j:plain

そして、買った食券をこちらのカウンターに出しましょう。
f:id:risoka17:20201007120825j:plain

メニューの写真も掲示してあります。昔ながらの食堂といった感じですね。
f:id:risoka17:20201007120814j:plain

足湯

里山の湯入り口横に、無料足湯がありました。11時~17時まで利用できます。
f:id:risoka17:20201007115553j:plain

足湯の前から、フェアフィールド方向を撮ってみました。左手に見える赤い大きいものは、アスレチック遊具です。子供さんが楽しそうに遊んでいましたよ(^_-)-☆
f:id:risoka17:20201007120849j:plain

ぎふ清流里山公園について詳しくはこちらをご覧ください。
里山の湯/里山食堂 | ぎふ清流里山公園

8.Go Toトラベル割引

STAYNAVIからGo Toトラベル割引を適用できました。

実際に支払った金額は7,079円ですが、地域共通クーポンを2,000円分いただいたので、実質2名1室5,079円でした\(^o^)/
f:id:kura0840:20201009112628j:plain

STAYNAVIでGo Toトラベル割引申請の方法はこちらをご覧ください。
www.risoka17.com

マリオット公式サイトで予約し、元の料金である10,890円でマリオットポイントも付与されたので、とてもお得でした。

本当は、もう少し安いプランもあったのですが、10,000円を境に地域共通クーポンの配布額が変わってくるので、10,000円をギリギリ超えるようなプランを選択しました。(^^)/

地域共通クーポンについては、ぎふ清流里山公園内に利用できる店舗が無かった&営業時間が17時までだったので、車で10分ほどのところにあるスーパーマーケット「バロー美濃加茂店」で夕飯&朝食の買い出し時に利用しました。
f:id:kura0840:20201009124606j:plain

夕食2人分です。1階のキッチンスペースにある電子レンジで温めてからいただきました。
f:id:risoka17:20201009141959j:plain

朝食は1人分です。
f:id:risoka17:20201009142006j:plain


そして、マリオット系ホテルに泊まるなら、マリオットポイントが貯まるこちらのカードは必須ですね(^_-)-☆
www.risoka17.com

9.さいごに

道の駅プロジェクト第1号で完成・オープンしたフェアフィールドバイマリオットぎふ清流里山公園に開業日に宿泊という体験をしてきました。

道の駅に併設されているホテルだからレストランはないのですが、敷地内で食べることは中々難しいのが現状です。

ホテルのスタッフさんとお話させていただいた時に伺ったのは、いずれ朝食はお弁当を注文できるようになるかも?とおっしゃっていました。

オープン初日の稼働率は30%くらいだったようです。

客室はオープンしたてなのでもちろん綺麗なんですが、25㎡という広さを機能的に使えるよう、よく考えられた作りになっているな~と感じました。

翌日、フェアフィールドバイマリオット岐阜美濃にも宿泊してきました(^▽^)/
www.risoka17.com

陸マイラー親子の旅日記 ┃ Powered by Hatena Blog