陸マイラー親子の旅日記

子育てが終わった陸マイラー・ポイ活主婦&その息子がマレーシアを中心に飛行機・ホテル・現地の観光情報など旅行のあれこれを綴ります

【期間限定】マリオット・ボンヴォイがステータスマッチを開始。概要・対象のホテルステータス・申請方法をご紹介。プラチナチャレンジとの比較もしてみました。【Marriott Bonvoy Status Match】【期間限定】マリオットのステータスマッチ!概要・対象のホテルステータス・申請方法をご紹介!
陸マイラー主婦がこの1年間で貯めたANAマイルを大公開!!陸マイラー主婦が1年間で貯めたANAマイルの全貌を大公開!!
【2020年版】高級ホテルが半額!?とってもお得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!【2020年版】高級ホテルが半額!?とってもお得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!
国内旅行・海外旅行どちらでも使える!私の便利グッズ・持ち物を大公開!! 国内旅行・海外旅行どちらでも使える!私の便利グッズ・持ち物を大公開!!

ポイ活・陸マイラー界に新参入。ポイントサイト「COINCOME」(コインカム)を利用してマイルやポイントをゲットする方法をご紹介。サイト概要・提携サイト・利用方法をご紹介。期間限定、ANAマイルへの交換レート実質90%キャンペーンも実施中。

スポンサーリンク

こんにちは、奏打(@soda__MH)です!

突然ですが、皆さんはネットショッピングやネット予約をどのようにしていますか?直接そのサイトから購入や申し込みをしたりしていませんか?

・・・それはもったいないですね。(^-^;

そこにひと手間加えるだけで、よりお得になるんです、これが。

その方法が「ポイントサイト」を経由すること、いわゆる『ポイ活』です。

その中でも、最近ポイ活界に新規参入したばかりのポイントサイト「COINCOME」をご紹介します。

1.ポイ活とは

ポイントサイトを経由して、ネットショッピングやクレジットカードを発行してポイントを取得することなどを、ポイント活動(通称:ポイ活)と言います。

ポイントサイトの利用は簡単

例えば、自分がポイントサイト経由で買い物(例:楽天やAmazon)やクレジットカード発行などのサービス利用すると、利用先の各企業からポイントサイトに広告費が支払われ、その一部が自分にポイントで還元されるというわけです。

なので、ポイントサイトに会員登録して、その都度ポイントサイトを経由してショッピングやサービスを利用するだけでポイントが貯まります。しかも、登録費用等は一切かかりません。

さらに、ポイントサイトを経由して買い物をすれば、

  • ①ショッピングサイトのポイント
  • ②ポイントサイトのポイント

ポイント二重取りができちゃうのです!

2.COINCOME(コインカム)とは

概要

COINCOMEを経由してネットショッピングやクレジットカード発行など掲載されているサービスを利用すると永久不滅な暗号資産(仮想通貨)「CIM」というポイントがもらえる、2019年12月に日本とシンガポールでスタートしたばかりの新しいキャッシュバックサイト(ポイントサイト)です。

サイトの特徴

交換先が多い
・ドットマネー、RealPay(リアルペイ)と連携しているので、他社ポイントサイトと同様にCIMポイントを現金やマイル、ギフトなどに交換可能
・CIM(ポイント)を自社発行している投資用トークンにも交換可能(予定)

利用すればするほどお得になるステイタス制度


コインカムにはステイタス制度があり、利用回数やCIM(ポイント)所持数によって広告利用時にボーナスポイントを獲得することができます。

しかも、1回の利用でも「一般会員」から「ブロンズ」になるので、意外と簡単にランクアップすることができます。

3.利用できる提携サイト

現在多くのショップ・サービスと提携しており、著名ブランドや人気総合ショッピングサイトを含む様々な大手グローバルショップ、サービスが日々増え続けています。

ここでは、提携しているサイトの一部をご紹介します。

ショッピングサイト

  • Yahoo!ショッピング(paypayモール)
  • イオンショップ
  • 三越
  • 伊勢丹
  • Alibaba.com

旅行予約サイト

  • 楽天トラベル
  • Yahoo!トラベル
  • agoda
  • JTB
  • じゃらん
  • エアアジア
  • kkday
  • KLOOK(クルック)

メーカー

  • Apple(アップル)
  • SONY(ソニー)
  • Microsoft(マイクロソフト)
  • crocs(クロックス)

サービス提供サイト

  • ピザハット
  • ドミノピザ
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)
  • ふるさと納税

クレジットカード

  • 楽天カード
  • 出光クレジット
  • JCB CARD
  • イオンカード
  • ANAカード

などがあります。

4.ポイントサイト「コインカム」実際の利用方法

ここでは、実際にコインカムを利用する際の手順を説明します。

f:id:kura0840:20200830170745j:plain

画面左上にある検索窓に、利用したいサイト広告の名前(今回はagodaに設定)を入力して検索します。もちろん、JTB・Apple・イオンショップなど大手のショップも検索することができます。
f:id:kura0840:20200830202704j:plain

検索ワードに関連するサイトが一覧で表示されますので、その中から利用したいサイトを選択します。
f:id:kura0840:20200830202711j:plain

agodaの広告ページに移動しました。このページにはagodaの広告を利用する際の詳しい説明や条件が書かれています。これが重要なので、必ず読んでからサイトを利用しましょう。


さらに、このページには「表示額相当(%)相当のCIMを還元」とあります。agodaの場合、10,000円分のホテル予約をしたらその2.5%(250円分)のCIM(ポイント)を還元しますよ、という意味です。これに加えて、別途agoda内でのポイントももらうことができます。

倍率や金額はサイトごとに設定されていますので、確認してから利用しましょう。

ページ内にある「サービスを利用する」をクリックするとagodaのトップページへ移動しますので、その後はいつもと同じように買い物や予約をすれば広告利用完了です。

こうして広告を利用すると、マイページ内の「取得履歴」に記載されます。記載されるまでの期間は広告サイトによって差がありますので、条件を良くチェックしておきましょう。

ジャンルごとのサイト探し方

ジャンルごとにいろいろなサイト(広告)を比較したいときは、「カテゴリ一覧」で検索をします。

トップページの下部にそれぞれのカテゴリごとに検索できるリンクがあります。表示されていない場合は「もっと見る」を選択しましょう。

5.交換先のポイント・マイル

ここでは、どんなポイントやマイルへ交換できるのかをご紹介します。

まず、コインカムでゲットしたCIM(ポイント)には

  • ドットマネー
  • RealPay(リアルペイ)

という2つの交換先があります。それぞれの交換先は以下の通りです。

ドットマネー


1円相当のCIM(ポイント)→1マネーに交換可能です。

ドットマネーからはamazon・楽天・iTunes・TOKYUなどのポイントやANA・JALのマイルへも交換することができます。※CIM(ポイント)から直接マイルへの交換はできません。

陸マイラーとしてマイルを貯めている方はこちらへの交換がおススメですね。
ポイント交換サイト│ドットマネーは手数料無料・業界No1交換レート!

RealPay(リアルペイ)


1円相当のCIM(ポイント)→10Rに交換可能です。

paypay・LINE Pay・nanacoなどのポイントへの交換や全国の金融機関へ送金することもできます。

ポイ活をしている方や、普段からネットショッピングを頻繁に利用する方はこちらへの交換がおススメですね。
RealPay - ポイント・現金より価値を生むR(リアル)で報酬受取をはじめる


※1円相当のCIM(ポイント)とありますが、CIMは仮想通貨としての取り扱いになるため、価値が随時変動します。レートはコインカム内のマイページから確認できます。

つまり、レートの良い時を見計らって交換すれば、さらにお得感が発生しますね!

コインカムの会員登録はこちら

6.ANAマイルへの交換ルートを解説

先述の通りコインカムのポイントはANAマイルへ直接の交換はできず、さらに他のポイントへ移行したうえで交換可能になります。

しかも、その交換経路によって交換率が大幅に変化するのです!

今回は、その中でも一番交換率が高いルート(経路)である「TOKYUルート」をご紹介します。

TOKYUルートについて

ポイ活や陸マイラー活動をしてANAマイルを貯めるためには欠かせないのが東急ポイントを経由する「TOKYUルート」。

  • 交換上限がほぼなし
  • マイルへの交換完了までの時間が速い(最短で約2週間)

という特徴があります。

では、早速TOKYUルートの詳細をご説明させていただきます。

①コインカムからドットマネーに交換
  • 交換にかかる期間:即時反映
  • 交換最低ポイント数:500円相当のCIM(ポイント)
  • 交換レート:100%


交換申請してから即時反映されるのは嬉しいですね(^^♪

②ドットマネーからTOKYU POINTに交換
  • 交換にかかる期間:最短10日程度~最長25日程度
  • 交換最低ポイント数:300マネー(ポイント)
  • 交換レート:100%
  • 交換申請に締め日がある(毎月15日&末日)
  • 月に10万ポイントが上限

この交換で気を付けたいのが、申請の締め日があるということ。毎月15日と月末なので、いつ申請しても15日もしくは月末にならないと交換処理が行われませんので注意しましょう。


ドットマネーの新規会員登録はこちら

③TOKYU POINTからANAマイルに交換
  • 交換にかかる期間:3日程度
  • 交換最低ポイント数:1000ポイント
  • 交換レート:75%
  • 交換申請の締め日なし

この交換では交換レート75%というのが一つのポイントになりますので、後ほど説明します。


以上のことから、

コインカム


↓ ① 100%

ドットマネー


↓ ② 100%

TOKYU POINT


↓ ③ 75%

ANAマイル

という手順を踏めばよいことが分かりました。しかし、これを理解しただけでは交換を実行することができないのです。

次に、その理由を説明していきます。

7.TOKYUルート利用時に必須のアイテム

実は、このTOKYUルートを利用する際、TOKYUカードを何かしら1枚は所有していないといけません。

その理由とは、ドットマネーからTOKYU POINTへ交換する際に所有するTOKYUカードへポイントが移行される仕組みになっているからです。


TOKYUカードは

  • TOKYU POINT CARD
  • TOKYU CARD
  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
  • JALカード TOKYU POINT ClubQ


など多種多様なカードがあります。

これらのうち1枚所有しておく必要があるのですが、その中でも「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を所有していなければなりません。

f:id:kura0840:20200901170431p:plain
こちらが「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの概要

概要
カードブランド Mastercard
年会費 2,200円(税込)
※初年度年会費無料
家族カード年会費 1,100円(税込)
※初年度年会費無料
電子マネー iD、ApplePay、GooglePayなど
年会費割引特典※ WEB明細サービス
マイ・ペイすリボ
支払日 15日締め、翌月10日払い
入会ボーナスマイル 1,000ANAマイル
継続ボーナスマイル 1,000ANAマイル

※年会費割引特典の詳細はこちら

これだけ見ると、特徴的な項目のない普通のクレジットカードですよね。

では、なぜこのカードでなくてはならないのか、その理由をご説明します。

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」で交換レート75%

先ほどTOKYU POINTからANAマイルに交換時の交換レートは75%と説明しました。

しかし、これは常時どんな場合でも75%で交換できる、というわけではありません。

他のTOKYUカードはANAマイルへの交換レート50%なのですが、この「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」に貯まっているTOKYU POINTだけがANAマイルに交換レート75%で交換できるのです。

8.コインカムが期間限定「スカイトラベルキャンペーン」実施中

さらに、コインカムがANAマイルへの交換レート実質90%となる「スカイトラベルキャンペーン」を開催中です!

キャンペーン概要

  • キャンペーン名:スカイトラベルキャンペーン
  • 開催期間:2020年9月1日(火)〜9月30日(水)
  • 内容:キャンペーン期間中に条件を達成した方全員に、交換分の20%をスカイトラベルボーナスで追加プレゼント!

※スカイトラベルボーナスは、翌月末までにCIMポイントで付与されます。

交換レートを90%にするための条件

もちろん交換レートを90%までアップさせるためには3つの条件をクリアしなければなりません。

3つの条件とは、

  • キャンペーン対象広告を15,000円相当以上利用する
  • CIMポイントをドットマネーに交換する
  • ドットマネーからTOKYU POINTに交換完了する


になります。この3つを9月30日までに全て完了すれば、交換レートが90%にアップするのです!

しかも、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」もキャンペーン対象広告に含まれているので、初めてポイ活・陸マイラー活動をされる方にとっても取り掛かりやすいですね(^^♪

キャンペーンの注意事項

  • スカイトラベルボーナスは、お1人さま月1回、最大2,000円相当となります。
  • キャンペーン条件達成後、翌月末までにCIMポイントでスカイトラベルボーナスを付与いたします。
  • キャンペーン期間中にCIMポイント▶︎ドットマネー▶︎TOKYU POINTに交換した方のみ対象です。
  • 「対象広告15,000円相当利用(取得履歴反映)」、「CIMポイント▶︎ドットマネーに交換」「ドットマネー▶︎TOKYU POINTに交換」を同月内に達成する必要がございます。
  • 「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を事前にご用意ください。他のTOKYU CARDでもTOKYU POINTにも交換いただけますが、最高レートで交換するためにはこちらのカードが必ず必要です。

COINCOME公式サイトより

キャンペーン実施シミュレーション

では、どのような流れでスカイトラベルボーナスが獲得できるのかをシミュレーションしてみましょう。


コインカム


↓ ① 10,000ポイント相当のCIM→10,000マネー

ドットマネー


↓ ② 10,000マネー→10,000ポイント

TOKYU POINT


↓ ③ 10,000マネー→7,500マイル

ANAマイル


ここまでの交換が完了後、コインカムにスカイトラベルボーナスとして2,000ポイント相当のCIMが付与されます。

2,000ポイント相当のCIM=1,500ANAマイルに交換できる計算になるので、

10,000ポイント相当のCIMで実質9,000ANAマイルに交換できるということなのです。

これが、実質90%交換レートの内容になります。

9.まとめ

ポイントサイトを利用したことが無い人にとって、最初は面倒くさいなあ、と思うのが大半でしょう。かつて自分も同じ気持ちでした。

しかし、実際にポイントサイトを利用してみるとゲーム感覚でお得にポイントやマイルが貯まることの楽しさを感じ始めました。

こちらのコインカムというサイトは事業をスタートしたばかりで未知数な部分も多いですが、その分お得に利用できる方法が見つかるのではないかと思います。

自分自身もコインカムをゲーム感覚で楽しみながら攻略し、お得情報を見つけて皆さんにお伝えしていきたいと思います。

COINCOMEへの登録は以下のバナーからどうぞ。こちらから登録してくれた方限定で、300円相当のCIM(ポイント)を即時プレゼントというキャンペーンを実施中です。まずは登録だけでもしておきましょう。

陸マイラー親子の旅日記 ┃ Powered by Hatena Blog