陸マイラー親子の旅日記

子育てが終わった陸マイラー主婦&その息子がマレーシアを中心に飛行機・ホテル・現地の観光情報など旅行のあれこれを綴ります

マレーシアでマリオットボンヴォイ・プラチナチャレンジに挑戦!2020年最新情報有り!【Marriott Bonvoy】2020年最新情報も掲載!マレーシアでマリオットボンヴォイ・プラチナチャレンジに挑戦!
陸マイラー主婦がこの1年間で貯めたANAマイルを大公開!!陸マイラー主婦が1年間で貯めたANAマイルの全貌を大公開!!
【2020年版】高級ホテルが半額!?とってもお得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!【2020年版】高級ホテルが半額!?とってもお得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!
国内旅行・海外旅行どちらでも使える!私の便利グッズ・持ち物を大公開!! 国内旅行・海外旅行どちらでも使える!私の便利グッズ・持ち物を大公開!!

【バルコニー付き!?】ルメリディアン・クアラルンプール宿泊記~部屋紹介~【Le Méridien Kuala Lumpur】

スポンサーリンク

こんにちは、奏打です!

今回は、ルメリディアン・クアラルンプール(Le Meridien Kuala Lumpur Hotel)の部屋紹介になります。

1.ルメリディアンについて

ルメリディアンは1972年に航空会社のエールフランスによってつくられたホテルで、現在はマリオットボンヴォイ系列のホテルとなります。残念ながら、日本には現在ルメリディアンのホテルはありません。

クアラルンプール周辺には、ルメリディアン・クアラルンプールとルメリディアン・プトラジャヤ(Le Méridien Putrajaya)があります。↓↓↓
www.risoka17.com
www.risoka17.com

2.ホテルへのアクセス

ルメリディアン・クアラルンプールへのアクセス方法はこちらの記事で解説しています。
www.risoka17.com


ちなみに、この方法は隣接している「ヒルトン・クアラルンプール(Hilton Kuala Lumpur)」へのアクセス方法にも有効です。

3.ホテルの外観&ロビー

外観

f:id:kura0840:20200523024036j:plain
この写真は、お向かいにある同じマリオット系列のアロフト・クアラルンプール(Aloft Kuala Lumpur)から撮影しました。

ヒルトンと隣同士で建物の形もそっくりですね(^^)

f:id:kura0840:20200523023805j:plain
こちらは別方向にある、同じくマリオット系列のセントレジス・クアラルンプール(The St. Regis Kuala Lumpur)から撮影しました。

これを見ると、横長の建物であるということがよく分かります。

建物が傾いているように見えますが、写真の撮り方が悪かっただけなのでご安心ください(;'∀')

ロビー

f:id:kura0840:20200526221005j:plain
KLセントラルからホテルに到着した際のロビー全景です。

ルメリディアンらしいポップな色合いですね。

f:id:kura0840:20200526221023j:plain
ロビーのソファから見たチェックインカウンター

f:id:kura0840:20200526221102j:plain
ロビー中央のオブジェ

f:id:kura0840:20200526221111j:plain
車止めのドアです。不思議な模様ですね。

4.部屋紹介(プレミアルーム)

最安値のスーペリアキングルームで予約していましたが、プレミアコーナールームにアップグレードしていただきました(^^♪


f:id:kura0840:20200526225312j:plain
プレミアルームはキングベッドルームの設定のみで、ツインルームは無いそうです。


f:id:kura0840:20200526225346j:plain
窓を開けると、部屋の向こうに続く通路がありましたが、ホテルへ到着したのも遅く、お風呂に入ってしまった後に見つけたので翌日の朝までお預けとしました。

f:id:kura0840:20200518110930j:plain
カウンターの上にはマリオットのプラチナステータス会員向けのウェルカムギフトのクッキーなどが置いてありました(^^♪

f:id:kura0840:20200526231447j:plain
こちらがバスルームです。夜景を見ながらお風呂に入れるなんて優雅ですね(*'▽')

f:id:kura0840:20200526225009j:plain
洗面台とシャワールームです。

5.朝起きると、驚愕の事実が!

朝起きて昨日見つけた謎の通路を辿っていくと・・・

f:id:kura0840:20200526225733j:plain
ん?んんん?

f:id:kura0840:20200527210836j:plain
あらら~!?( ゚Д゚)



なんと、立派なバルコニー付きのお部屋だったのです!

日光浴をしながらビールを飲んだりしたら最高ですね(*'▽')


各階の角部屋がプレミアルームとなっているのですが、どうやら高層階のプレミアルームにはバルコニーが付いている様です。


ちなみに今回は、33階建ての中で29階のお部屋でした。
f:id:kura0840:20200527210553j:plain
アロフトホテルが下に見えますね~(^^)


ルメリディアン・クアラルンプールの口コミはこちら↓↓↓
【Tripadvisor】ル メリディアン クアラルンプール
(Le Meridien Kuala Lumpur)の口コミ
【Tripadvisor】ル メリディアン クアラルンプール
(Le Meridien Kuala Lumpur)の口コミ

6. 部屋紹介(デラックスルーム)

f:id:kura0840:20200528201452j:plain
こちらは別日に家族で宿泊した際のデラックスルームです。
5人だったので、2部屋予約してコネクティングルームにしていただきました。

コネクティングルームの設定はスーペリアルームとデラックスルームにあるそうです。

しかし、スーペリアルームとデラックスルームにはバスタブが無いので複数人での宿泊時は悩みますね(;'∀')


f:id:kura0840:20200527212803j:plain
追加してもらったエキストラベッドです。長さは160cmほどで、子供が寝るのには十分だと思います。

我が家の場合、身長167cmの弟が寝るには少し小さかったようです(笑)


次回の記事では、ルメリディアン・クアラルンプールの超豪華なカクテルタイムがあるクラブラウンジを紹介します!(^^)/

7.マリオット系列のホテルに安く泊まれる裏技

ルメリディアン・クアラルンプールはマリオットの公式ページやアプリから通常予約をするとだいたい一泊当たり税込みRM380(約9,500円)程度なのですが・・・

マリオットのある制度を利用して一泊当たり税込みRM300(約7,500)で宿泊することができちゃいました!

それが、マリオットベストレート保証という制度になります。

ベストレート保証制度の具体的な方法や条件、成功によるメリットはコチラで紹介しています↓↓↓
www.risoka17.com

8.さらにお得に宿泊する方法、教えます!

ベストレートにさらにプラスしてお得に宿泊するには・・・

マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員になることです!

9. マリオットボンヴォイ・プラチナエリートの主な特典

プラチナエリートの主な特典は以下の通りです。

・滞在ごとに50%のボーナスポイント・空室状況により望ましい客室へのアップグレード(一部スイートを含む)

・空室状況により優先レイトチェックアウト・選べるウエルカムギフト(ポイント・朝食・アメニティなどホテルにより異なる)

・エグゼクティブラウンジへのアクセス(ホテルブランドにより異なる)

他にも様々な特典を受けることができます!

10.プラチナエリートになるための近道がある!

マリオットボンヴォイのプラチナエリートは通常、年間で50泊分の実績を達成することで付与されるステータスです。

50泊ってなかなか大変ですよね・・・(^-^;

しかし、実はそのステータスへの近道が存在しているのです!

それが、「プラチナチャレンジ」と呼ばれるものです!

プラチナチャレンジの具体的な方法や条件、達成によるメリットなどはこちらの記事で紹介しています。↓↓↓
www.risoka17.com

11.マリオットボンヴォイの新規会員はさらにボーナスもあり!

そしてこれからマリオットの会員に新規入会するのであれば、既存会員に紹介していただきましょう。そうすると、1滞在につき2,000ボーナスポイント、最大5滞在で10,000ポイントをいただくことが出来ます。

もしお知り合いにいらしゃらなければ、自分からも紹介できます。ペンネームで構いませんので下記からどうぞ。

以下のフォームに「マリオットボンヴォイの新規入会キャンペーン」と記入して送信していただければ、専用紹介メールをお送りします。
お問い合わせ - 陸マイラー親子の旅日記

forms.gle


クアラルンプールに関する過去記事をまとめました。
こちらもご覧下さい(^^)
www.risoka17.com

陸マイラー親子の旅日記 ┃ Powered by Hatena Blog