陸マイラー親子の旅日記

子育てが終わった陸マイラー主婦&その息子がマレーシアを中心に飛行機・ホテル・現地の観光情報など旅行のあれこれを綴ります

マレーシアでマリオットボンヴォイ・プラチナチャレンジに挑戦!2020年最新情報有り!【Marriott Bonvoy】2020年最新情報も掲載!マレーシアでマリオットボンヴォイ・プラチナチャレンジに挑戦!
陸マイラー主婦がこの1年間で貯めたANAマイルを大公開!!陸マイラー主婦が1年間で貯めたANAマイルの全貌を大公開!!
【2020年版】高級ホテルが半額!?とってもお得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!【2020年版】高級ホテルが半額!?とってもお得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!
国内旅行・海外旅行どちらでも使える!私の便利グッズ・持ち物を大公開!! 国内旅行・海外旅行どちらでも使える!私の便利グッズ・持ち物を大公開!!

KLセントラル駅直結!ルメリディアン・クアラルンプール(ヒルトンKL)へのアクセス方法を解説【Le Méridien Kuala Lumpur】

スポンサーリンク

こんにちは、奏打です!

今回は、KLセントラル駅直結のルメリディアン・クアラルンプール(Le Meridien Kuala Lumpur)へのアクセス方法をご紹介します。

宿泊記はコチラ↓↓↓
www.risoka17.com
www.risoka17.com
www.risoka17.com


※この方法は、ルメリディアン・クアラルンプールに隣接している「ヒルトン・クアラルンプール(Hilton Kuala Lumpur)」へのアクセスにも有効です。是非、参考にしてみてください。

1.ルメリディアンについて

ルメリディアンは1972年に航空会社のエールフランスによってつくられたホテルで、現在はマリオットボンヴォイ系列のホテルとなります。残念ながら、日本には現在ルメリディアンのホテルはありません。

クアラルンプール周辺には、ルメリディアン・クアラルンプールとルメリディアン・プトラジャヤ(Le Méridien Putrajaya)があります。↓↓↓
www.risoka17.com
www.risoka17.com

2.ホテルへのアクセス

なんと言ってもこのホテルの魅力の一つは、「抜群の利便性」だと思います。


クアラルンプールにおける一番の主要駅であるKLセントラル直結ということがそれを物語っていますね。

KLセントラル駅(KL Sentral Station)は、クアラルンプール国際空港(KLIA)からKLIAエクスプレスという特急電車が直通運転をしているため、空港から電車に乗れば必ず利用することになる駅です。


それでは、各所からのアクセス方法についてです。

電車を利用する場合

まずは、各路線を利用してKLセントラル駅もしくはMRTスンガイブロー・カジャン線(緑色の路線)の場合はミュージアム・ネガラ(Muzium Negara)駅へ向かいます。

f:id:kura0840:20200524003157j:plain

※黄緑色の路線(KLモノレール)は利便性が良くないため、おススメしません。

クアラルンプール近郊の電車の利用方法はこちら↓↓↓
www.risoka17.com

KLセントラル駅から(各路線利用時)

KLセントラル駅の中央通りは人通りも多く、左右どちらも同じような景色なので、迷ってしまうことがあります。(;'∀')
f:id:kura0840:20200507010042j:plain

そうならないためにも、今回は通りの両端にあるハンバーガーショップを目印にしてみましょう。
f:id:kura0840:20200524163221j:plain
KLセントラル公式HPより>

バーガーキングがショッピングモール「Nu Sentral」側、マクドナルドがホテル側と覚えておきましょう。

f:id:kura0840:20200507010037j:plain
Nu sentral側から見た風景


マクドナルドがある方向にまっすぐ進むと・・・
f:id:kura0840:20200507005222j:plain
正面頭上にこのような案内表示があります。

f:id:kura0840:20200507005826j:plain
ちなみに、エスカレーターの右側にアルコール類を販売している「newsplus」というコンビニがあります。

駅周辺ではなかなかアルコール類を販売しているお店が無いので、ここは貴重な供給源です(笑)


ここからは2通りの行き方がありますので、それぞれ説明します。


その1. 屋外を通る方法(階段なし)
f:id:kura0840:20200526000403j:plain
KLセントラル公式HPより>
①案内表示下にあるエスカレーターを上がり、まっすぐ進みます。

②しばらく進むと、屋外のタクシー乗り場に着きます。

③タクシー乗り場にある屋根付きの大きな横断歩道を渡れば目の前がホテルです!

この道路は交通量が多いうえに信号もあまりあてにならないので、気を付けて渡りましょう。

ホテル敷地内に入って右手側に少し進むとエレベーターがあるので、それに乗ってL階に上がります。

L階でエレベーターを降り、右に曲がると・・・
f:id:kura0840:20200507005838j:plain

ホテルの入り口がありました!

右側がルメリディアン、左側がヒルトンの入り口になります。
f:id:kura0840:20200524211645j:plain

この扉をくぐればホテルフロントがあるロビーに到着です!(^^♪


f:id:kura0840:20200526011231j:plain
コチラがロビーです。右側にフロントがあり、奥の方には車止めへ通じるドアが見えますね。


その2. 屋内を通る方法(階段あり)
f:id:kura0840:20200526005649j:plain
①エスカレーターには乗らず、右に向かってまっすぐ進みましょう。

②しばらく進むと左側にマレーシアの国旗と「Welcome to MALAYSIA」が描かれた大きな柱があります。これも通過しましょう。
f:id:risoka17:20200405104311j:plain



③突き当りまで行くと、タクシー乗り場とMRT・ヒルトン・ルメリディアン方面へ行くエスカレーターが見えますので、これに乗りましょう。

手前に5段ほどですが階段があるので、荷物などに気を付けてください。

※荷物が多かったり、子ども連れなどの場合は、「Welcome to MALAYSIA」が描かれた柱の右横にあるエレベーターで2階に上がることもできます。
f:id:kura0840:20200528102502j:plain
↑↑↑エレベーターの頭上にも案内看板があります(^^♪


④エスカレーターを上って少し進むと、左手方向に自動ドアが見えてきます。

自動ドアをくぐると・・・

f:id:kura0840:20200604225109j:plain
ルメリディアン&ヒルトンのホテルへの連絡通路になります。

道なりに少し進むとエレベーターがあるので、それに乗ってL階に上がります。

ちなみに、エレベーターに乗ったのはP1階ですので覚えておくと良いでしょう。

L階でエレベーターを降り、右に曲がると・・・
f:id:kura0840:20200507005838j:plain

ホテルの入り口がありました!

右側がルメリディアン、左側がヒルトンの入り口になります。
f:id:kura0840:20200524211645j:plain

この扉をくぐればホテルフロントがあるロビーに到着です!(^^♪


KLセントラル駅から(KLエクスプレス利用時)

クアラルンプール空港から特急電車で直通のKLセントラル駅に到着するKLエクスプレス利用時は改札口の場所が他の路線と少し違います。
f:id:kura0840:20200524171931j:plain
KLセントラル公式HPより>


①KLセントラル駅到着後、改札口を抜けると真正面にマレーシアの国旗と「Welcome to MALAYSIA」が描かれた大きな柱があります。
f:id:risoka17:20200405104311j:plain


②この柱を右に曲がるとタクシー乗り場とMRT・ヒルトン・ルメリディアン方面へ行くエスカレーターが見えますので、これに乗りましょう。

手前に数段の階段があるので、荷物などに気を付けてください。

※荷物が多かったり、子ども連れなどの場合は、柱の右横にあるエレベーターで2階に上がることもできます。

③エスカレーターを上って少し進むと、左手方向に自動ドアが見えてきます。

自動ドアをくぐると・・・

f:id:kura0840:20200524191230j:plain
nanatabi.comさんより引用>
ルメリディアン&ヒルトンのホテルへの連絡通路になります。

道なりに少し進むとエレベーターがあるので、それに乗ってL階に上がります。

ちなみに、エレベーターに乗ったのはP1階ですので覚えておくと良いでしょう。

L階でエレベーターを降り、右に曲がると・・・
f:id:kura0840:20200507005838j:plain

ホテルの入り口がありました!

右側がルメリディアン、左側がヒルトンの入り口になります。
f:id:kura0840:20200524211645j:plain

この扉をくぐればホテルフロントがあるロビーに到着です!(^^♪

MRTミュージアム・ネガラ(Muzium Negara)駅からホテルまで

コチラの駅は、MRTスンガイブロー・カジャン線(緑ライン)の駅名です。

駅の改札を抜けた後、「KL Sentral」の案内看板の方向に進みます。

大多数の人が同じ方向に進むので、人の流れに乗って行けばひとまず大丈夫です。

長いエスカレーターに数個乗ると、KLセントラル駅への連絡通路になります。

その連絡通路の突き当たり右側にホテルへの連絡通路があります。

※ここの左手側にエスカレーターがあります。このエスカレーターを下りると、先程登場したタクシー乗り場に着きます。

Grabを利用する場合

複数人での旅行や荷物が多い場合、深夜の利用などはタクシーアプリ「Grab」が便利です。

4~5人乗りのコンパクトカー1台あたり片道75リンギット(約1,850円)で空港からホテルまで50分ほどで到着します。

Grabの登録・利用方法はこちら↓↓↓
www.risoka17.com

※ホテルからどこかへ出かけるためにGrabを利用する時は、タクシーがホテルロビーまで来れないことが度々あります。それを避けるため、KLセントラルのタクシー乗り場でGrabを予約するのがおススメです!



ルメリディアン・クアラルンプールの口コミはこちら↓↓↓
【Tripadvisor】ル メリディアン クアラルンプール
(Le Meridien Kuala Lumpur)の口コミ
【Tripadvisor】ル メリディアン クアラルンプール
(Le Meridien Kuala Lumpur)の口コミ

3.マリオット系列のホテルに安く泊まれる裏技

ルメリディアン・クアラルンプールはマリオットの公式ページやアプリから通常予約をするとだいたい一泊当たり税込みRM380(約9,500円)程度なのですが・・・

マリオットのある制度を利用して一泊当たり税込みRM300(約7,500円)で宿泊することができちゃいました!

それが、マリオットベストレート保証という制度になります。

ベストレート保証制度の具体的な方法や条件、成功によるメリットはコチラで紹介しています↓↓↓
www.risoka17.com

4.さらにお得に宿泊する方法、教えます!

ベストレートにさらにプラスしてお得に宿泊するには・・・

マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員になることです!

5. マリオットボンヴォイ・プラチナエリートの主な特典

プラチナエリートの主な特典は以下の通りです。

・滞在ごとに50%のボーナスポイント・空室状況により望ましい客室へのアップグレード(一部スイートを含む)

・空室状況により優先レイトチェックアウト・選べるウエルカムギフト(ポイント・朝食・アメニティなどホテルにより異なる)

・エグゼクティブラウンジへのアクセス(ホテルブランドにより異なる)

他にも様々な特典を受けることができます!

6.プラチナエリートになるための近道がある!

マリオットボンヴォイのプラチナエリートは通常、年間で50泊分の実績を達成することで付与されるステータスです。

50泊ってなかなか大変ですよね・・・(^-^;

しかし、実はそのステータスへの近道が存在しているのです!

それが、「プラチナチャレンジ」と呼ばれるものです!

プラチナチャレンジの具体的な方法や条件、達成によるメリットなどはこちらの記事で紹介しています。↓↓↓
www.risoka17.com

7.マリオットボンヴォイの新規会員はさらにボーナスもあり!

そしてこれからマリオットの会員に新規入会するのであれば、既存会員に紹介していただきましょう。そうすると、1滞在につき2,000ボーナスポイント、最大5滞在で10,000ポイントをいただくことが出来ます。

もしお知り合いにいらしゃらなければ、自分からも紹介できます。ペンネームで構いませんので下記からどうぞ。

以下のフォームに「マリオットボンヴォイの新規入会キャンペーン」と記入して送信していただければ、専用紹介メールをお送りします。
お問い合わせ - 陸マイラー親子の旅日記

forms.gle


クアラルンプールに関する過去記事をまとめました。
こちらもご覧下さい(^^)
www.risoka17.com

陸マイラー親子の旅日記 ┃ Powered by Hatena Blog