陸マイラー親子の旅日記

子育てが終わった陸マイラー・ポイ活主婦&その息子がマレーシアを中心に飛行機・ホテル・現地の観光情報など旅行のあれこれを綴ります

マレーシアでマリオットボンヴォイ・プラチナチャレンジに挑戦!2020年最新情報有り!【Marriott Bonvoy】2020年最新情報も掲載!マレーシアでマリオットボンヴォイ・プラチナチャレンジに挑戦!
陸マイラー主婦がこの1年間で貯めたANAマイルを大公開!!陸マイラー主婦が1年間で貯めたANAマイルの全貌を大公開!!
【2020年版】高級ホテルが半額!?とってもお得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!【2020年版】高級ホテルが半額!?とってもお得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!
国内旅行・海外旅行どちらでも使える!私の便利グッズ・持ち物を大公開!! 国内旅行・海外旅行どちらでも使える!私の便利グッズ・持ち物を大公開!!

ルメリディアン・プトラジャヤ① ジュニアスイート・エグゼクティブスイート宿泊記【Le Meridien Putrajaya】

スポンサーリンク

こんにちは。risokaです。
ルメリディアンプトラジャヤの宿泊したことがある2種類のスイートルームを紹介します。
f:id:risoka17:20200502102206j:plain

クラブラウンジについてはこちらの記事をご覧ください。
www.risoka17.com

レストランでの朝食についてはこちらの記事をご覧ください。
www.risoka17.com

1.ルメリディアンについて

ルメリディアンは1972年にエールフランスによってつくられたホテルで、現在はマリオットボンヴォイのホテルとなります。クアラルンプール周辺には、KLセントラル駅前のルメリディアンクアラルンプールとルメリディアンプトラジャヤがあります。残念ながら、日本には現在はありません。

2.アクセス

クアラルンプール国際空港からGrabで30-40分くらいです。

プトラジャヤはクアラルンプールの南に位置し、クアラルンプール国際空港とクアラルンプールのちょうど中間くらいにあります。政治や行政の中心地で、首相官邸やプトラモスクや(ピンクモスク)がある街です。

ホテルの隣にIOI City Mallというショッピングモールがあり、ホテルのフロント階から直結しています。

クアラルンプールの電車とタクシーアプリGrabについてはこちらをご覧ください。
www.risoka17.com
www.risoka17.com




3.アトリエスイート

スイートルームは4種類あり、一番下のタイプがアトリエスイートという名前のジュニアスイートで、76㎡の広さがあります。

今回は513号室です。
f:id:risoka17:20200429124117j:plain

家族でこのホテルに泊まった時は、503.504号室でした。その時の宿泊記はこちらをご覧ください。
www.risoka17.com


入り口ドアを開けると、コンパクトにまとまったリビングルームがあります。
f:id:risoka17:20200429123441j:plain

ソファー側から入り口方面を見た写真です。右側に写っている黒いボックスは冷蔵庫です。中身は空っぽです。

この台の上にコーヒー類やお水のペットボトル・ポットなどがあります。
f:id:risoka17:20200429124007j:plain

ソファーセットとダイニングテーブルがまとまって配置されています。
f:id:risoka17:20200429124048j:plain

ベッドルームにはワークデスクはありますが、ソファーがありません。
f:id:risoka17:20200429123506j:plain

この部屋は横長なので、リビングルームからベッドルームに来る間にバスルームやクローゼットがあり、その前に大きなソファーがありました。

窓が多くて、とても明るい部屋でした。

写真がないのでこちらで💦記憶をたどって線を引いたので間違っていたらごめんなさい。
f:id:risoka17:20200501132731j:plain
赤→トイレ
黄色→バスルーム(トイレもあり)
黄緑→クローゼット
青→ソファー

ボディーソープを1つ、アプリで請求したら、こんなに沢山持ってきてくれました(笑)

ルメリディアンのアメニティはアメリカのコスメブランドMALIN+GOETZです。
f:id:risoka17:20200429123917j:plain

4.ギャラリースイート

こちらは4種類あるスイートルームのなかで下から2番目のタイプになり、ギャラリースイートという名前のエグゼクティブスイートで、100㎡の広さがあります。

今回は1104号室です。
f:id:risoka17:20200429212905j:plain

入り口側から見たリビングルームです。
f:id:risoka17:20200429213024j:plain

ソファー側から見た入り口方面です。絵が掛かっている下にコーヒー類やお水のペットボトル・ポットなどがあり、下に冷蔵庫があります。

左側の扉はコネクティングルームの扉で、時計周りに玄関・トイレ・ベッドルームやクローゼット・バスルームへ行く扉です。
f:id:risoka17:20200429212945j:plain

リビングルームからベッドルームに行く途中の廊下にクローゼットはあります。
f:id:risoka17:20200501140105j:plain

今回は11階のお部屋なので遠くまで見えます。小さいですけれど、ピンクモスクが見えました。
f:id:risoka17:20200429213306j:plain

お風呂はゴルフ場ビューですね。
f:id:risoka17:20200429213351j:plain

ベッドルームです。2方向に窓があって明るいですね!!大きなソファーとワークデスクもあります。
f:id:risoka17:20200429213111j:plain

5.その他

3Fにプールがあります。手前の丸いプールは子供用です。
f:id:risoka17:20200429124359j:plain

ウエルカムギフトです。箱の中はチョコレートでした。
f:id:risoka17:20200417200212j:plain

ラウンジの説明です。


日本人宿泊者への説明です。


6.最後に

ここ、ルメリディアン・プトラジャヤはシグネチャールームなら1泊1室7000-8000円位ですし、ショッピングモール直結、空港にも比較的近い、ピンクモスクなど観光出来るところも近くにあります。

クアラルンプール市内ではないですが、翌日朝早いフライトやトランジットでクアラルンプール空港を使われる方にもオススメです!!

ルメリディアン・プトラジャヤにはこの1年間で3回宿泊しました。最安のシグネチャールームで毎回予約していますが、2回はギャラリースイート、1回はアトリエスイートにアップグレードしていただきました。

息子の奏打も別の機会に2回、最安のシグネチャールームで予約して2回ともギャラリースイートだったそうです。

2人で5回宿泊してスイートルームへのアップグレード率100%です!!!

毎回アップグレードしてもらえたのには、大きな理由があります。

その理由は・・・

私も息子の奏打もマリオットボンヴォイのプラチナエリートだからです。

プラチナエリートの主な特典は以下の通りです。

・滞在ごとに50%のボーナスポイント・空室状況により望ましい客室へのアップグレード(一部スイートを含む)

・空室状況により優先レイトチェックアウト・選べるウエルカムギフト(ポイント・朝食・アメニティなどホテルにより異なる)

・エグゼクティブラウンジへのアクセス(ホテルブランドにより異なる)

他にもまだありますが省略しました。

7.マリオットボンヴォイの上級会員への近道

マリオットボンヴォイの上級会員への近道とは、まずは「SPGカード」を発行することです!! 正式名称はスターウッド プリファード ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードと言います。赤いですがゴールドカード同等です。主婦の私でも発行できています。このカードには、大きな特典が3つあります。

特典その➀!このカードを所持している限り一つランク下のゴールドステータスを無期限で付与してもらえます!

特典その➁!入会後3ヶ月以内にSPGカードで10万円以上決済すると、30,000Marriott Bonvoyポイントがプレゼントされます!これはホテルでの決済だけでなく、日常生活での買い物やその他支払いも適用されるのでほぼ間違いなくクリアできる条件だと思います。

特典その➂!毎年のカード継続毎に、継続ボーナスとして一泊分の無料宿泊特典がプレゼントされます!

スターウッドプリファード カード|アメリカン・エキスプレス

このカード、年会費が少しお高め(34,100円消費税込み)ですが、それ以上の価値を見出せるカードだと思います。 紹介してもらって発行するほうが6000ポイントも多く、最大39000ポイントもらえちゃいます。もし身近に紹介してくれる人がいない場合は、私から紹介させていただきます。

本名など教えていただく必要はありませんのでお気軽に、こちらからどうぞ~(*´▽`*) ↓↓↓
SPG AMEXカードご紹介申込みフォーム

また、もう一つ上のプラチナエリートになるための近道は、「プラチナチャレンジ」をすることです!詳しくはこちらの記事をご覧ください!!
www.risoka17.com


クアラルンプール情報をまとめまてみました。こちらもご覧ください。
www.risoka17.com

陸マイラー親子の旅日記 ┃ Powered by Hatena Blog