陸マイラー親子の旅日記

子育てが終わった陸マイラー主婦&その息子がマレーシアを中心に飛行機・ホテル・現地の観光情報など旅行のあれこれを綴ります

マレーシアでマリオットボンヴォイ・プラチナチャレンジに挑戦!2020年最新情報有り!【Marriott Bonvoy】2020年最新情報も掲載!マレーシアでマリオットボンヴォイ・プラチナチャレンジに挑戦!
陸マイラー主婦がこの1年間で貯めたANAマイルを大公開!!陸マイラー主婦が1年間で貯めたANAマイルの全貌を大公開!!
マリオット・ベストレート保証制度とってもお得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!
陸マイラー主婦が所有しているクレジットカードの全貌を一挙大公開!陸マイラー主婦が所有しているクレジットカードの全貌を一挙大公開!

ジョホールバルのレゴランド・マレーシアをご紹介!割引チケット情報も掲載!【LEGOLAND・Malaysia】

スポンサーリンク

こんにちは、奏打です!

今回はジョホールバルにあるレゴランド・マレーシアに友人と遊びに行った際の様子をお伝えします。
f:id:kura0840:20200420210324j:plain

1.ジョホールバルってどんなところ?

ジョホールバル(ラテン文字:Johor Bahru、略称:JB、ジャウィ文字:جوهر بهارو)は、マレー半島最南端に位置する、マレーシア・ジョホール州の州都で、都市圏の規模は首都クアラルンプールに次ぐ第2位。日本語ではジョホール・バール、ジョホール・バルとも表記される。(出典:Wikipedia)

日本では、1997年に初のワールドカップ本選出場を決めた「ジョホールバルの歓喜」という出来事があった場所として知られていますね。

2.レゴランド・マレーシアについて

レゴランド・マレーシアは2012年にオープンした世界で6番目・アジアでは初のレゴランドです。

日本ですと、名古屋にレゴランドがありますね。

現在のレゴランド・マレーシアは、レゴランドホテルや巨大ウォーターパーク、水族館などもオープンし、レゴランド・リゾートとしてマレーシアを代表する遊園地となっています。(*'▽')

3.レゴランドの基本情報

営業時間:10:00~18:00(年中無休)
※土曜や祝前日は19:00まで営業していることもあります。

ウォーターパークやシー・オブ・ライフ(水族館)それぞれで営業時間が異なる場合があります。

最新の営業スケジュールは公式サイトをご覧ください。↓↓↓
www.legoland.com.my

4.レゴランドへの行き方


↑↑↑レゴランドはこの場所にあります。

☆クアラルンプールから
クアラルンプールから飛行機でジョホールバル・セナイ空港まで50分ほどで到着です。

KLIAからはマレーシア航空とエアアジア、スバン空港からはマリンドエアとファイアフライがそれぞれ1日数往復ほど運航しています。

空港からレゴランドまでは30キロほど離れているため、国際運転免許証を所持していている人はレンタカーを借りるのも一つの手です。普通車が1日あたりRM150ほどで借りられます。

・・・が、ここはタクシーを使うのが無難でしょう。

そこで便利なのが、タクシー配車アプリ「Grab」です!

Grabの登録・利用方法については以前の記事でご紹介していますので、こちらをご覧ください。↓↓↓
www.risoka17.com

☆ジョホールバル市内から
ジョホールバル市内からは、車で20分ほどで到着します。

この場合も、手軽で便利なGrabの利用がおススメです。

☆シンガポールから
シンガポールからジョホールバルへの移動はバスか国際タクシーを利用するのが一般的かと思います。

しかし、イミグレーションの関係もあり、距離の割には時間がかかりますので余裕をもって計画されることをおススメします(^^)

5.入場料情報、お得なサイト

レゴランドのチケットは、公式サイトの他、様々な旅行サイトで販売していますので、それらを比較してみました。

☆テーマパーク1日券 公式 Klook Voyagin(楽天) kkday
大人(12~59歳) 199 159 172.45 155
子ども(3~11)・シニア(60+) 157 130 138.92 123

通貨はマレーシアリンギット(RM)で統一してあります。

現在はkkdayが最安値となっていますね。

※価格は2020年4月22日現在のものです。ウォーターパークや水族館の入場券がセットになった割引プランなども各社から出ていますので、各サイト名のリンク先からチェックしてみてください♪

また、送迎サービス付きのプランもあるので、そちらもご紹介しておきます↓↓↓
レゴランド・マレーシア入場券<往復シャトル付き/シンガポール発日帰り可>

6.レゴランドの様子

それでは、いよいよレゴランドの様子を見ていきましょう。みなさんも実際の建造物の写真と見比べながらお楽しみいただければと思います。(*'▽')

☆マレーシアの建築物編

まずはこちら。↓↓↓
f:id:kura0840:20200420151539j:plain
KLのシンボルマークといえば・・・


答え
ペトロナス・ツインタワー!


同じ角度から撮影した実物の写真と比べてみましょう↓↓↓
f:id:kura0840:20200505135212j:plain

照明の違いはありますが・・・めちゃめちゃ再現度高くないですか?Σ(・□・;)

f:id:kura0840:20200420151616j:plain
↑↑↑足元のスリアKLCC&公園の噴水までバッチリ再現されていますね(^^♪

f:id:kura0840:20200420150320j:plain
お次は・・・↑↑↑


答え
ピンクモスクです!


f:id:kura0840:20200420151643j:plain
↑↑↑前の広場と一緒に。

後ろに見えているのはレゴランドホテル(本物)ですね。

f:id:kura0840:20200420153353j:plain
↑↑↑水色の建物が特徴的な・・・


答え
セントラルマーケットです(^^)
後ろにはマスジット・ジャメも見えますね。

f:id:kura0840:20200505141138j:plain
↑↑↑こちらは・・・


答え
国家記念碑です!真ん中の石像はマレーシア独立戦争の兵士たちをたたえるものだそうです。

f:id:kura0840:20200420153540j:plain
↑↑↑こちらは・・・


答え
独立広場、旧連邦事務局、旧クアラルンプール駅の欲張り3点セット(笑)

f:id:kura0840:20200420155347j:plain
↑↑↑電車も走っていましたよ~(*'▽')

f:id:kura0840:20200420154107j:plain
↑↑↑これは・・・


答え
もちろん、クアラルンプール国際空港ですね!
見たことのない飛行機ばかりですが・・・旧塗装とかでしょうか?

f:id:kura0840:20200420154157j:plain
↑↑↑こちらもKLIAエクスプレスらしき電車がチラッと見えますね。


こんな感じでレゴランド・マレーシアなのでマレーシアの建築物が沢山ありますが、もちろん他国の建築物もありますよ~(^^)

次は、それらの紹介をしていきます。

☆アジアの建築物編

f:id:kura0840:20200420160503j:plain
↑↑↑左右対称が美しいタージマハル

f:id:kura0840:20200420161034j:plain
↑↑↑歴史を感じるアンコールワット

f:id:kura0840:20200420160945j:plain
↑↑↑ブルネイ王国の黄金のモスク

f:id:kura0840:20200420161442j:plain
↑↑↑フラトンホテルとマーライオン

f:id:kura0840:20200420162350j:plain
↑↑↑観光客がたくさんいますね~(笑)

f:id:kura0840:20200505135248j:plain
↑↑↑御座船とワット・アルン↑↑↑

f:id:kura0840:20200505141042j:plain
↑↑↑中国・北京の紫禁城

☆特別展示編

レゴランドでは当時、特別展示としてスターウォーズの世界展をやっていました。

残念ながらこの展示は2019年末をもって終了しているそうなので、写真を見て雰囲気だけでも味わっていただければと思います。

f:id:kura0840:20200421155533j:plain

f:id:kura0840:20200421155856j:plain

f:id:kura0840:20200421160412j:plain

f:id:kura0840:20200421160515j:plain

f:id:kura0840:20200421160601j:plain

f:id:kura0840:20200421160631j:plain

f:id:kura0840:20200421160705j:plain

f:id:kura0840:20200421160804j:plain

f:id:kura0840:20200421160836j:plain

f:id:kura0840:20200421161051j:plain

f:id:kura0840:20200421161128j:plain

f:id:kura0840:20200421161333j:plain

f:id:kura0840:20200421161647j:plain

f:id:kura0840:20200421161743j:plain

f:id:kura0840:20200505143113j:plain

f:id:kura0840:20200505143135j:plain

残念ながら、自分はスターウォーズをそれほど詳しく知っているわけではないため、場面などの説明ができません・・・(;'∀')

情報を提供していただければ、随時リライトさせていただきます。
お待ちしております。m(__)m

☆一般展示・遊園地編

パークのエントランス付近にあるレゴがモデルのカフェ「ザ・カフェ」で食べたチキンライスセット↓↓↓
f:id:kura0840:20200505140310j:plain

LEGO NINJAGO↓↓↓
f:id:kura0840:20200505140656j:plain

f:id:kura0840:20200505135938j:plain

f:id:kura0840:20200505135953j:plain

f:id:kura0840:20200505140034j:plain

ニンジャゴーはアニメも放映されているほど人気があるようですね。
実際にこの日のNINJAGOゾーンはそれなりの混雑具合でした。

このゾーンには3D眼鏡を着用して乗る「レゴニンジャ・ザ・ライド」というアトラクションがありました。


アクアゾーン↓↓↓
f:id:kura0840:20200505140929j:plain
ダイバーとカメ・・・だと思います。

f:id:kura0840:20200505141000j:plain
このゾーンはちょっとした仕掛けが多く、楽しかったのですが結構濡れました(;'∀')

f:id:kura0840:20200505141014j:plain
レゴをモチーフにしたジェットコースター↑↑↑

f:id:kura0840:20200505135506j:plain
↑↑↑訪れた時期がクリスマス辺りだったので、大きなクリスマスツリーが出てました!

もちろん、LEGOで作られたものです(^^♪

実はこれまでの写真の中にも、クリスマス仕様の展示になているものがいくつかありました。

是非、見つけてみてください!(*'▽')

また写真にはありませんが、レゴランドならではの自分で本物のレゴを組み合わせたりして競争させるブースや、全身びしょ濡れになるような急流すべりのアトラクションなどもありました。




7.おわりに

今回は大人だけで行きましたが、開園から閉園間際まで丸一日充分に楽しめました!

また、家族連れの場合も、レゴランドだけでなくウォーターパークや水族館など楽しめる施設がたくさんありますので子どもは大喜びすること間違いなし!(*'▽')

是非、マレーシア旅行やシンガポール旅行の行き先の一つとして検討してみてはいかがでしょうか?

陸マイラー親子の旅日記 ┃ Powered by Hatena Blog