陸マイラー親子の旅日記

子育てが終わった陸マイラー・ポイ活主婦&その息子がマレーシアを中心に飛行機・ホテル・現地の観光情報など旅行のあれこれを綴ります

【期間限定】マリオット・ボンヴォイがステータスマッチを開始。概要・対象のホテルステータス・申請方法をご紹介。プラチナチャレンジとの比較もしてみました。【Marriott Bonvoy Status Match】【期間限定】マリオットのステータスマッチ!概要・対象のホテルステータス・申請方法をご紹介!
陸マイラー主婦がこの1年間で貯めたANAマイルを大公開!!陸マイラー主婦が1年間で貯めたANAマイルの全貌を大公開!!
【2020年版】高級ホテルが半額!?とってもお得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!【GoToトラベル併用可能】【2020年版】高級ホテルが半額!?お得なマリオット・ベストレート保証制度をご紹介!【GoToトラベル併用可能】
ANAインターコンチネンタル石垣リゾートクラブのインターコンチネンタル宿泊記!朝食・カクテルタイム・プール・ビーチ・館内施設などをご紹介。 【2020年7月開業】インターコンチネンタル石垣リゾート・クラブフロア宿泊記

【COVID-19】コロナウイルス編③ JALファーストラウンジの様子&JAL723便で成田空港からクアラルンプールへ

スポンサーリンク

JALこんにちは。risokaです。
今回は特別編として、JAL修行をしている娘のかんなに2020.3.14の出来事をレポートしてもらいました。

1.セントレアへ

私はいつも、セントレアまでは名古屋鉄道の常滑線を使っています。

乗る場所がいつもと違うだけでしたが、一般の席でもぽつぽつと空席があり、土曜の朝にしてはいつもより空いているかな、という印象でした。

そしてセントレア着。

電車を降りる人の数は見慣れた風景。
f:id:risoka17:20200314212841j:plain

国内線チェックインカウンターの様子です。

ANAは並んではいるもののいつもより少なめですかね?(普段はJALばかりなのであまり記憶にないです)
f:id:risoka17:20200314205444j:plain

JALもこの時間帯は行列が出来ているはずが、スタッフさんが待機している状態でした。
f:id:risoka17:20200314205625j:plain

今回は預け荷物もないため、カウンターへ寄らずに保安検査場通過へ。

セントレアにはサクララウンジやSFCラウンジがないため、通過したあとはJALとANAの共同ラウンジへ。

ドリンクやお菓子がおいてあるブースには、事前にアルコール消毒を呼びかける案内とアルコールが。また、普段だとピッチャーで牛乳やトマトジュースの提供があったかと思いますが今回はありませんでした。またスタッフもマスクを着用していました。
f:id:risoka17:20200314212836j:plainf:id:risoka17:20200314212831j:plain

搭乗前に立ち寄ったお手洗い。手洗い場のハンドドライヤーは停止していました。
f:id:risoka17:20200314212827j:plain

2.ANAで成田へ

f:id:risoka17:20200314212821j:plain

見るからに搭乗者が少ない。私が搭乗口に到着した時にはグループ4の搭乗が始まった頃でしたが、そこまで待っていたのは20人もいないくらい?列はなくスムーズに搭乗できていました。機内も1人3席使える状態で、もともと同じ列の通路側に座っていた方は、CAさんの案内で反対の窓側へ移動していました。

プレミアムクラスも1A以外は空席でした。

機内では、ドリンク、毛布、機内販売、各席への機内誌配布等のサービスを中止しているとアナウンスがありました。(機内誌は希望したら持ってきてくださるそうです)
f:id:risoka17:20200314212817j:plain

3. 成田空港へ到着

JAL国際線へ乗り継ぎなので、到着ロビーへ向かいます。すると、人が少ない!何度かこの乗り継ぎをしたことはありますが、こんなにロビーが空いているのを見るのも初めてじゃないでしょうか。
f:id:risoka17:20200314212812j:plain

ケンティーことSexy Zoneの中島健人くんが広告キャラクターを務めるスカイライナーの広告も人が映るのを気にすることもなく、離れたところから綺麗に撮影出来ました
f:id:risoka17:20200314212807j:plain

ターミナル間移動には循環バスを利用しましたが、これは普段とあまり変わりなく人が乗っていたので割愛。

さて、第1ターミナルへ到着。出発ロビーは思っていたより人がいました。

2018JGPの私は今月末までファーストクラスカウンターが利用できるのでそちらへ。お隣のJGCカウンターもですが、スタッフさんの数が多くて常に待ち時間0のようでした。
f:id:risoka17:20200314212801j:plain

手続きをしていただく間に、GSさんとお話したのですが、JALのほとんどの便が30%くらいしか予約が入ってないそうです。また、これから私が乗る便は座席総数203(JAL公式HP参照)に対して約50名くらいしか搭乗しないと伺いました。ただ、今の状況にしては搭乗者は多い方だそうです。

ただ、それだけ空いていて、隣の席も予約がないためブロックしますね、と声かけしていただきました。ありがたいです。

カウンターを後にしたら、そのまま保安検査場へ。現在拡張工事を実施しているため、広くなったからのも一因かもしれませんが各レーンお客さんが1,2人しかおらず待ち時間0でした。スタッフさんは各レーン6,7人いるため大分時間を持て余しているようでした。

出国審査も機械で行いますが、私以外に1人しかおらず、こちらも待ち時間0。ファーストクラスカウンターに立ち寄ってから出国するまで10分もかかりませんでした。

出国した先も、今までだと人がある程度歩いている印象でしたが、今日はお客さんの姿がほとんど見当たりません。
f:id:risoka17:20200314212754j:plain

4.JALファーストクラスラウンジへ

f:id:risoka17:20200314212732j:plainf:id:risoka17:20200314212739j:plain

ファーストクラスラウンジはいつも寿司カウンター付近やオーダーカウンター側は比較的人がいる印象でしたが、今日は空いていました。私は気に入っている、角のL字型ソファー席を使うことが出来ました。
f:id:risoka17:20200314212708j:plain
f:id:risoka17:20200314212721j:plainf:id:risoka17:20200314212700j:plain

ラウンジ4Fの食事コーナーにいるスタッフは、寿司職人さんも片付け担当スタッフも皆マスクと手袋を着用した状態でした。
f:id:risoka17:20200315093155j:plain

まずは、寿司カウンターへ。いつもは醤油,箸,たまり皿,トレイはセルフサービスですが、今日はそれ専用のスタッフさんがいて、声をかけるとセットしてあるトレイに醤油を注ぎ、渡してくれます。それ以外はいつもと変わりはありませんでした。
f:id:risoka17:20200314212704j:plainf:id:risoka17:20200314212655j:plain

続いて、オーダー式のカウンターがある方へ。オーダー式についてはいつもと変わらずです。そのお隣に配置されているセルフサービス式の前菜,パン,フルーツ,シャンパンやワイン等の瓶のアルコール類はいつもの場所にありませんでした。
f:id:risoka17:20200314212715j:plain

パン,フルーツ,焼き菓子,ヨーグルト,チーズは、オーダー式カウンター内にあり、スタッフさんにお願いしてとってもらうようになっていました。
f:id:risoka17:20200314212651j:plain

瓶のアルコール類もオーダー式のカウンターにいるスタッフさんへお願いするとよそっていただけるようです。なお、品揃えはいつもと変わりないように感じました。
f:id:risoka17:20200314212641j:plainf:id:risoka17:20200314212646j:plain

ビールサーバーとジュースサーバーは通常通りで、ピッチャーに入った牛乳やジュースは提供を中止しており、代わりにヤクルトの乳飲料等個別パックのドリンクが冷蔵庫に並んでいました。
f:id:risoka17:20200314212712j:plain

なお、セルフサービスの前菜については見当たらなかったため、おそらく提供中止しているのだと思います。


そして、JALカレー。こちらも専属スタッフがおり、お願いして盛り付けてもらいます。ただ、寿司カウンター横にいた方とは違い、JALスタッフではなさそうなシルバーさんのようでした。そのためか、マスクと手袋だけでなく、全身防護服のようなものを身につけて配膳していたため、そこだけ異様でした笑
f:id:risoka17:20200314212631j:plain

ご飯を食べ終わったため移動。

リラックスルームも人はいますが、2,3組しかおらず、マッサージ機もすぐに使える状態でした。ただ、ここは使わずに3Fへ移動。
f:id:risoka17:20200314205836j:plainf:id:risoka17:20200314221312j:plain

3FのJAL's SALONは奥の方は人がいて比較的賑やかでした。
f:id:risoka17:20200314212623j:plainf:id:risoka17:20200314212557j:plain

ただ、ここに来るのが2回目で前回は金曜日だったため、普段の土日の様子が分からずで比較が合っているか分かりませんが(^^;;

そして、ここにも前菜がいくつかセルフサービスであったはずがそれも無し。カウンターにはお詫びの案内とアルコールが。
f:id:risoka17:20200314212540j:plainf:id:risoka17:20200314212610j:plain

ここでは、日本茶とおまんじゅうをいただきましたが、4Fと同じくスタッフさんが手袋(うろ覚えですが確かマスクも)をしていること以外変わりはありませんでした。
f:id:risoka17:20200314212600j:plainf:id:risoka17:20200314212605j:plain

5.搭乗口、そして機内へ

f:id:risoka17:20200314212548j:plain

搭乗口へ行ったらすごい行列が出来ていて、カウンターで聞いた50人は間違いなのでは!?と思いましたが、すぐお隣のコロンボ行きの皆さんでした笑

実際は普段と比べると明らかに少なかったです。ただ、グループごとに並んで待機していたのですが、明らかにグループ1に並ぶ人が多かったです。同じような修行僧なのかビジネスなのか、はたまた只の並び間違いか…優先搭乗してしまったので、結局並んだ全員がグループ1だったかは分かりません笑

6.プレミアムエコノミー

クアラルンプールへ行く時は、座席はプレミアムエコノミーが多く、今回もそうでした。
f:id:risoka17:20200314212544j:plain

いつも乗る機材のプレミアムエコノミーは2-3-2の5列で計35人が座ることが出来ますが、今回はガラガラで私含め9人しかいませんでした。

また、私は2列目以降の窓側を好んで選択するのですが、1列前の2席,1列後ろの2席,私の真横1列は全て空席でした。

席を立ったついでにエコノミーも見てきましたが、こちらもガラガラでした。
f:id:risoka17:20200314212916j:plain

7.機内サービス

機内では昼食前に温かいおしぼりとドリンクを配布してくれます。ドリンクはシャンパンを注文。布のおしぼりとプラカップと瓶のシャンパン、そしておつまみといつもと変わらずです。
f:id:risoka17:20200314212908j:plain

昼食もメインは2種類から選択できます。今回はうまみそぼろの花見弁当を。これも後から持ってきてくださるハーゲンダッツもいつもと何も変わりはありませんでした。
f:id:risoka17:20200314212859j:plainf:id:risoka17:20200314212853j:plain

なお、搭乗人数が少ないためか、ドリンクを持って回ってきてくださる回数が多めでした。温かいお茶,コーヒー,冷たいお茶,オレンジジュース,アップルジュースと沢山きてくださいます。

一旦機内は照明が落とされ、次に明るくなったのは着陸の約2時間前。軽食の時間です。チーズパンはビニールで個包装されている普通のものです。その後、ホットコーヒー、コンソメスープ、うどんですかい、アップルジュースの順にいかがですか?とかわるがわる回ってこられました。搭乗者が少ない分色々と余ってしまうんでしょうね…。

なので私は、チーズパン、コンソメスープ、うどんですかいをいただきました。これも、いつもと変わらずでした。f:id:risoka17:20200314224318j:plain

また、シートベルトサインが点灯する直前、蒸気でホットアイマスクを配布してくださいました。初めていただいた気がします。JALのマーク入りです。
f:id:risoka17:20200314224449j:plain


8.クアラルンプール空港に到着

その後、予定通りにクアラルンプール空港に着陸。シートベルトサインが消えて降りるまでに、搭乗後に挨拶に来てくださったCAさんとお話させていただきました。今回はタッチだと話したため、帰りはご一緒出来ないこと等、ドアオープンまで楽しく過ごせました。

その話の中で、搭乗人数が減ったぶんCAさんの数は変わるのか、と伺ったところ、航空安全上、人数が決められているのでいつもと変わらないとのことでした。

3月に入ってから減ったとのことで、やはりコロナウイルスの影響を受けているんだなと感じました。ただ、お客さんの人数が少ないぶん色々と手厚いサービスや心遣いをいただいた気がしてとても感謝しています。



そして降機後、私の名前と"成田"と書かれた紙を持った現地スタッフさんが待ち構えていました。何かと思ったら、わざわざ搭乗券とラウンジアクセスの案内を持ってきてくださっていました。一応成田で帰り分も発行してもらっていたため、それを伝えると「搭乗口がそれは書いてないから交換してあげるよ〜」とのこと。これも初!手厚い!でも、悪いことじゃなくて良かったとホッとしました笑


その後、電車乗り場の方へ歩いていくと、パーテーションで出口が縮小されています。その出口の両脇にはスタッフがおり、紙を配布していました。それが下の写真です。
f:id:risoka17:20200314224337j:plainf:id:risoka17:20200314224332j:plain

他の方でもアップしているのを見ましたが、コロナウイルス対策として配布しているようです。内容は、咳をするときは口と鼻を覆ってね、石鹸で手を洗ってね、等日本でも散々言われていることです。全世界共通ですね。

そして、その先にはサーモカメラとスタッフさんが配置されていて、熱の高い人がいないか常時チェックしていました。そのスタッフさん達はマスクも着用しています。

結局入国するのはやめたため、カウンターのスタッフの様子は分かりませんでしたが、サテライト側の空港スタッフはある程度マスクをしていたように思います。ただ、各免税店舗スタッフは特にしている様子もありませんでした。観光客もアジア系だとマスクを付けている人は目立ちましたが、他はあまり付けていなかったと思いました。

以上、行きの便〜現地到着までのレポでした。また、帰りの便までの乗り継ぎ時間〜明日乗る復路便についてレポしたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。



risokaのANA編はこちらをご覧ください。
www.risoka17.com
www.risoka17.com

クアラルンプール情報をまとめまてみました。こちらもご覧ください。
www.risoka17.com

陸マイラー親子の旅日記 ┃ Powered by Hatena Blog